1. まとめトップ

意外とお手軽にできる!金運を上げるための風水まとめ

金運を上げる風水をまとめました。

更新日: 2014年01月09日

380 お気に入り 836507 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

happynvrさん

▼はじめに

健康運、恋愛運、金運など、いろいろなジャンルの運勢を上げたいところですが、
今回はズバリ、『金運』のみにスポットを当て、風水で金運を上げる方法を
まとめてみようと思います。
風水といっても、どれも簡単で取り入れやすいものばかり。
皆様の金運アップのお役に立てれば幸いです。

▼お金の運気は西と北から入る

お金は西からきて、北で貯まります。

西に水を置く

金の気は水によって増幅するので、金の気を持つ西に水を置くと良いでしょう。金魚鉢やグラスや椀に水を入れて、汚さないように小まめに交換するように気をつけてください。

北に通帳・金庫を置く

お金は本来、静かで暗い場所を好みますので北が最適です。ですので、通帳や金庫を北に置くことで貯蓄運がアップします。

▼トイレなどの水回り

トイレが汚れていれば、部屋の西、北を理想の状態にしていても金運が台無しです。

トイレの掃除はこまめに行う

金運や健康運に関わるとされるトイレは、出来るだけこまめに換気と掃除をします。

トイレのふた、ドアは使うたびに閉めましょう

履物は必ずはいて入ること、タオル、マットはこまめに洗濯します。

トイレの照明は明るく

電球の色で言えば、玄関同様、電球色ではなく、白昼色。

キッチンを清潔に

金運アップの基本は清潔にすることです。キッチンは水や火を扱う場所なので、よごれやすい場所ですが清潔を保つよう心掛けてください。具体的には「汚れたら拭く」これが基本です。

▼玄関も金運に繋がる

玄関は人の入り口です。
同時に金運もここで決まります。
良い気も悪い気も全て玄関から入ってきます。

玄関に入って右に鏡

玄関に入って右に鏡を置けば、仕事運アップ、左に置けば、財運のアップが期待できます。しかし両方置くと合わせ鏡になり、悪いエネルギーが充満してしまうので、希望に合わせてどちらかを選択するのがいいでしょう。

お金も人も、入りたいなと思うのは明るい玄関

家のほかの部分を節電してでも、玄関の電気をつけておくことが金運アップには望ましいです。玄関が暗く感じるようではよくありません。

玄関を入って左側に靴箱

使ってない靴は全て靴箱に入れます。玄関は常に整理整頓して良い気を引き込みましょう。

下駄箱以外の棚を置くのは極力避けましょう

玄関の左側が盛り上がる形となっていることで財運を呼び込みます。下駄箱、インテリア雑貨は玄関の左側に置くことが望ましいです。

▼寝室も工夫を

寝ている間は良い気も悪い気も全て吸収してしまいます。
睡眠環境を整えれば、寝ているだけで金運アップも可能なのです。

枕は北枕

頭を南や東に向けると、寝ている間も「陽」の気が作用してしまいます。これでは、休まるものも休まりません。寝ている間は「陽」の気は足の方から受けるだけで十分なのです。

頭上に、テレビやパソコンを置いてはいけません

これは「火」の気を持っているため、休まらなくなります。

寝姿が鏡に写る時は、鏡をカバーで覆う

寝室にある鏡に自分の寝姿が写ってしまうと、鏡の中の自分に運を取られてしまうので、その場合は鏡をカバーで覆いましょう。

カーテンは二重に

フィルターの役割をするカーテンは必ず二重に。
遮光カーテンはNG。

▼金運を上げる財布の種類

2年を目安に

風水では財布が2年を過ぎると金運が下降する傾向にあります。できれば毎年新しいものにすることをおススメします。2年経っていなくても表面がかすれてきたり、ボロボロになったら取り替えましょう。

長財布が理想的

折らずに入れられる長方形の財布は金運アップにつながります。可能であれば、札入れと小銭入れを両方持つことをおすすめします。さらに、長財布に鈴をつけるとよりGOODです。

1 2