1. まとめトップ

【英語圏で使える!?】ムカつく野郎に出会った時の一言英会話

英語圏で何か困ったことになった時、誰かに絡まれた時、こういう時何て言えばいいんだろう?なんて思ったことありませんか?サッと一言言えたらかっこいいですよね!ここで勉強してその時に備えましょう!

更新日: 2014年06月18日

super-tarouさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 10457 view
お気に入り追加

相手を呼ぶ

Motherfucker
相手を呼ぶときの基本。二人称でも三人称でも使える便利な言葉

Mother Fucker(マザーファッカー)
意味…このくされ野郎!(激しい罵りをこめて。)・クソッたれ!(嘆き。)
「自分のお母さんともやっちゃうやつ」=「本当に最低なやつ or 人間のクズ」といった意味。
「Fucker」よりも意味ははるかに強く、公共では絶対に言ってはいけない言葉の一つ。

少し騒がしいので静かにしてもらえますか。と相手に伝える

Go fuck yourself
直訳すると「自分をファックしなさい。」
だけど意味としては「他所に行ってください。」だったり「静かにしてください。」だったりとにかく相手が邪魔に感じたら言える便利な言葉

米口語で 「 Go fuck yourself! 」というと 会話や関係をを止めた
いときに 言う危険語です。 「もうたくさんだ」「くたばれ」「黙れ 」
「消えうせろ」 等の意味で使います。

私はあなたに対して腹が立っている。と伝える

Fuck you
とにかく便利な言葉。英語の発音が苦手でも語気を強めれば気持ちが伝わる。必ずマスターしましょう。
発音の注意点は最初のFは下唇を軽く噛むこと

Fuck you!(ファッキュー)
意味…クソ野郎!・くたばれ!・ぶっ殺す
どうしようもなく腹立たしい人に対して使う言葉。

1





super-tarouさん

このまとめに参加する