1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

Excelに慣れた人にこそ知ってほしい!Googleスプレッドシート新機能

Excelでいう「F4」(直前の操作を繰り返し)をどうしても使いたくて、調べてみたら新機能が増えていました。普段Excelに慣れている人も便利だろうと思えるGoogleスプレッドシートの新機能をピックアップしました。

更新日: 2014年01月12日

njip.fibさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
618 お気に入り 121691 view
お気に入り追加

ついついExcelと比べてしまうGoogleスプレッドシート

GoogleスプレッドシートとExcel、どっちを使ってもいいならExcel選ぶでしょう?

Googleスプレッドシートは、入力規則や関数、シート参照、並べ替えなど、そこそこ使える。でも気付けば、Excelのあの機能を使いたい、って使い方をしてる。やっぱ、Excelの方がいいなぁ~、それもExcel2010。2003、2007、2013より断然、2010がいい。

Googleスプレッドシート使えなすぎっていうかExcelの発想捨てないとダメだな。

しかし2013年12月に新機能が追加される

米Google(グーグル)は現地時間2013年12月11日、「Google Drive」で提供しているスプレッドシートアプリケーション「Google Sheets」の新バージョンを発表した。

新機能をざっと英語で紹介しています。

オフラインでも編集が可能になった

このバージョンアップで表計算も他のGoogle生産性アプリと同様、オフラインで編集が可能になった。この機能は多数のユーザーが長年にわたってGoogleに要望してきたものだ。

大量のデータを扱っている時でも、家計簿を管理している時でも、ファイルがロードされるのを待ったり、または保存されていなかったデータを再入力したりと、時間を無駄にはしたくありませんよね。

オフラインの作業では、最大4000アイテム、もしくは5GBまで保存でき、編集したデータはインターネットに接続した際に、自動で同期される。

今回の機能追加では1つ、大きな注意点がある。Sheetsのオフライン機能が使えるのは、「Chrome」だけだということだ。

 Googleは、他のブラウザのサポートについても検討中だが、発表できることはまだないとしている。

フィルタ機能も強化される

「フィルタ表示」という新機能を使うと、他のユーザーのスプレッドシートの閲覧を妨げることなくフィルタを作成でき、名前を付けて保存・共有できる。

共同編集者の表示を変えることなく、複数のフィルタ表示を作成して、保存、適用することが可能。

たとえば販売データを管理している場合であれば、商品を売上高の順にソートして売れ筋を分析し、作業が終わったら元に戻すなどの利用ができる。またフィルタ表示に名前を付けて保存し、繰り返し利用したり、コピーして派生的なフィルタを表示を作成したりできる。

ちなみにExcelの場合は、ユーザごとにフィルタの設定を保存するかしないかを、チェックボックスで選択できます。

絶対欲しかった!「直前の操作を繰り返し」

Google スプレッドシートの新バージョンでは、キーボード ショートカットの Ctrl+Y(Mac では ⌘+Y)を使用してスプレッドシートの別のセクションで直前の操作を必要な回数だけ繰り返すことができます。このショートカットを使用すると、書式を再適用したり、行や列の挿入といった操作をやり直したりする際に時間を節約できます。

Excelでいうと、ショートカットキーの「F4」にあたります。
例えば行や列を複数回挿入したい、特定のセルの文字の文字色を複数回変えたい…そんなときに便利な機能。
これまで、この機能がなくて「使いづらい…」と感じていた人も多かったのではないでしょうか。

表示形式もカスタマイズできるように!

Google スプレッドシートには、データの表示形式に複数の方法が用意されているため、目的に合わせてスプレッドシートとそのコンテンツを表示することができます。

例えば、日付形式のままで「yyyy"年"m"月"d"日"dddd」と指定して、曜日を表示させる、また数値のままで「10個」など単位をつけて表示する、といったことも簡単にできるようになりました。

こちらも、ほしいと思っていた人は多いはず。

行と列を入れ替えて貼り付けも可能に

[転置して貼り付け](新しい Google スプレッドシートのみ): コピーしたセルを回転して貼り付けることができます。たとえば、セルの列をコピーして [転置して貼り付け] を使用すると、行に貼り付けられます(逆の場合も同じ)。

表を作成しているうちに、「これは行と列を入れ替えた方がいいな」と思うこと、ありますよね。
GoogleスプレッドシートとExcelで表現が異なるので、注意が必要です。

新しいExcelに追加されたあの関数も使える!

1 2





njip.fibさん