1. まとめトップ

アドセンス広告を作ってみよう!

アドセンスの審査に合格すれば、はれてサイトに広告を掲載することができます。
まずはアドセンスの広告を作成していきましょう。

①グーグルアドセンスにログインする。

自分で設定したアカウントでパスワードを入力し、ログインしましょう。
https://www.google.com/adsense/login/

②「広告 の設定」から「新しい広告ユニット」をクリックする。

ここで自分のサイトに載せる広告のサイズや、表示カラー等を設定していきます。

③名前欄を入力する。

この名前は自分が広告の種類を見分けるために記入するだけで、サイトには表示されません。
「タイトル下の広告」や「サイドバー」など、わかりやすい名前をつけましょう。

④広告サイズを決める。

広告サイズはいくつかありますが、
「推奨タブ」にあるものを選んだ方がクリックされやすいです。
中でも、「レクタングル(中)・(大)」はクリック率がいいので、オススメです。

⑤広告タイプを決める。

どれを選んでもいいのですが、
「テキスト広告とディスプレイ広告」を選んだ方が、高額単価の広告が出やすいです。

⑥カスタムチャネルを設定する。

ここでは、特定の広告ユニット グループのパフォーマンスをトラッキングできます。
わからなければ、何もしなくても特に支障はないので、飛ばしてください。

⑦広告のスタイルを設定する。

「広告スタイルを選択」のタブを押すと、
あらかじめグーグルサイドが用意したカラーの広告表示スタイルが出てきます。

「カスタム設定を使用」のタブを押すと、
自分で背景やリンクの色などを好きにカスタマイズすることができます。

*ここで設定したカラーリングは、テキスト広告の際に適用されます。

⑧「保存してコードを取得」をクリックする。

以上で設定は終了です!

サイトにアドセンスを貼り付けよう!

いよいよあなたのサイトに広告が入ります!報酬GETまであと少し、頑張りましょう!

①先ほど作成して保存した広告コードを、全文コピーする。

②サイトの好きな場所へ貼り付ける。

HTML編集タブを開き、任意の場所にそのまま貼り付けてください。
貼り付けて更新した後、10分程度で広告が表示されると思います。

*貼り方がわからない人は、
以下のページを参考にしてみてください☆

最後に・・・絶対やってはいけないこと

自分で自分のサイトにある広告をクリックしてはいけない。

これは不正クリックとなり、即効アカウントを停止されます。
アカウントを停止されると、一生アドセンスを張ることはできないので、十分注意しましょう。

自分のサイトにある広告をクリックしてもらうように仕向けてはいけない。

これもグーグルのポリシー違反となり、見つかり次第アカウント停止になります。

「ここを押してくれると嬉しいな」や「オススメ情報!」「つづきはこちら・・」
などの文章の下に広告を入れたり、友人や親などに毎日クリックを頼むのも禁止です。

グーグルは、クッキー・ID色々な方法でクリックした人を把握しているので、
即効でばれます。

1 2