1. まとめトップ

【中東の】オバマが銃撃される?2014年の気になる予言【ノストラダムス】

日本では馴染みのない名前ですが、このミシェル・ハーイク氏は今や出身国レバノン、オーストラリア、ヨーロッパ各地で知られる予言者で、一部では「中東のノストラダムス」とも呼ばれている。予言、予知、霊感、オカルト、暗殺、地震、都市伝説、怖い、バイキング、地球、滅亡

更新日: 2014年01月10日

9 お気に入り 51730 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

◆レバノン人予言者ミシェル・ハーイクとは?

レバノン東北部メトンに、肉屋の子として生まれたが、少年時から予知能力を発揮し、1985年のスペースシャトル、チャレンジャー号の事故、1995年のダイアナ妃死亡など、世界的な重大事件を次々と予言。

2013年についても、エジプトでの政情不安やバーレーンでのデモ、アル・カーイダの活動激化などを予言し、的中させたという。

ミシェル・ハーイク氏

◆気になる2014年の予言の内容

2014年の各国情勢についてハーイクは、

・イランの核問題があらためて関心を引く
・リビアでは誘拐や暗殺が続き現政権が危機に瀕する
・トルコではエルドアン首相に対する民衆の抗議行動が強まる
・チュニジアでも諸勢力間の対立が再開する

 などと予言しており、どうやら中東は2014年も混乱が続くようだ。

中東に関する予言が多いそうです。
残念ながら2014年、日本に関係する予言は発表されなかった模様。

しかし…。

◆バラク・オバマ大統領が銃撃される?!

アメリカについてはオバマ大統領が銃撃されると予言している…。

あくまでも銃撃とのことなので、イコール「死」というわけではないですがなんとも不吉です。

ミシェル・ハーイク氏に関する情報はあまりにも、ここ日本には少ないです。
他にも何か彼の予言をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ情報をお待ちしています。

◇ヴァイキングの予言

ヴァイキングの予言によれば、2014年2月22日に世界の終わりがやってくる。

えええええええ!!!!

ヴァイキングの予言ってなんですか????

ヴァイキングたちの間でこの日は「ラグナレク」と呼ばれており、オーディン神が巨大な狼フェンリルに殺されてしまう。生き残るのは二人で、そこからまた新しい文明が生まれていくという。


英国では「世界の終わり」が商業的によく使われている。ヨーク市はスカンジナヴィアと所縁が深いことから、毎日夜になると、ラグナレクの到来を警告する角笛が吹かれている。2014年2月15日から23日まで、ヨークでは全欧州ヴァイキング祭りが行われる。

ヴァイキングの予言。 マヤに続く世界の滅亡論。マヤやインド歴、ノストラダムスなどより、信用力の低い説だけれど要するに殺されまくる一定の期間を指す ヴァイキングらは『ラグナレク』と呼ばれ、戦と死の髪で有名なオーディン神が巨大な狼に殺されるらしい。 生き残るのは2人

2月22日←ヴァイキングの予言、太陽系破壊←学者?、第三次世界大戦←ユダヤの予言 いやー毎年毎年ごくろーさまです

◆ジョセフ・ティテル2014年の予言(日本に関係するもの)

・フクシマの真実が明らかになる。地球にとって破滅的なこと。有毒な水が魚や植物に影響する。ニガヨモギ?

・2014年の中後半にマグニチュード9.0より大きな地震が発生する。それがさらなるフクシマの問題を引き起こす。

・水、洪水、暴風雨、今までの記録にないような天候に関する問題。日本、中国、韓国、そしてさらにロシアで。恐らく気象テクノロジーがそのエリアで使用された。

◆ジョセフ・ティテルとは?

アメリカの音楽テレビ番組MTVでマイケル・ジャクソンの死を予言した人として知られており、週に一度、インターネットで放送を行っています。また毎年正月にその年に起きる出来事を予言しています。

メインの活動の場がアメリカなのにもかかわらず、日本で彼が有名になったのは2011年の元日に彼が発表した予言にありました。

彼は、東日本大震災による津波の発生と福島第一原発の放射能漏れ事故を予言したのです。

「津波による被害のニュースを聞くようになったのはここ最近のことだと思います。少なくとも僕は今まで聞いたことがありません。しかしこれから数年間、みなさんは津波の被害を何度も耳にすることになります。これから12ヶ月から14ヶ月ぐらいの間に津波が大きな被害をもたらします。そのうちのひとつは日本、中国、メキシコのいずれかです。そして一度襲われた場所が2度襲われます。一度襲われた場所から150キロ以内の場所が襲われます。」

2011年に予言された、東日本大震災に関する発言です。

◇木村藤子の地震に関する予言

彼女が地震に注意しなければならないと指定した日は、



・2013年6月16日

・2014年2月16日

・2014年3月16日

・2014年11月16日

・2015年8月16日



この日のいずれかに津波を伴う大きな自信が来る可能性が大きいそうです。

共通しているのは16日で、かつそれが日曜日だということらしいです。

◇木村藤子さんとは?

青森県下北地方に在住する霊能者で、地元では『木村のカミサマ』『へびのカミサマ』などとも称されている木村藤子。

母もまた霊能者で、信用金庫に就職し、22歳のときに大きな神の光を見て以降、人の未来などを見通せるようになる。TV番組でも特番が組まれるなど、活躍は幅広いが、基本的に予言をすることはあまりない。

木村さんが一躍有名になったのは、TV番組で飯島愛さんの死を予言していたことらしいです。

以上、ちょっと気になる2014年の予言集でした。

他にも気になる予言を発見したら追加していきます!
情報をお持ちの方はご連絡下さい!

FBでも不思議なものを集めて発表しています。
もしよかったら「いいね!」してくださいね。

http://on.fb.me/1fYYBmR

1