「快傑えみちゃんねる」に岡田美里が出演した際、「夫が女性から『ちょっと遊びません』と誘われた」、「興信所を使ったのか」などと発言。イニシャルと共に「あの大物姉妹」とのナレーションが流れたため、人物が特定される。これに対し叶側は「発言は真実ではない」とし、名誉毀損と計約1100万円の損害賠償を求めて東京地裁に訴訟。「社会的評価に影響を与えた」と認定、東京地裁は約66万円の支払いを命じる判決を下した。

出典wiki

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る