ヒマラヤ山脈の東端に位置し、国土は海抜7550メートルから100メートルと標高差が大きく、水力発電に適した地形を持つ。水力発電は、同国の国内総生産(GDP)の60%以上を占め、売電は輸出総額の約40%にのぼる。

出典ブータン、水力発電からIT・医療立国へ 温暖化で将来に不安も

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『幸せの国』ブータン王国の理想と現実。王国でいま何が起こっているのか?

「幸せの王国」として知れているブータン王国。国王夫妻が来日し、さらにブータンに注目が集まっていますが、そのブータンにも近代化の波が…。

このまとめを見る