働く人の9割が農民で、国の大半が自給自足に近い暮らしを行なっています。その中で、ほとんどの野菜は無農薬で栽培され、人々は民族衣装を身にまとい、伝統建築の家屋に住みます。今も、伝統的な生活を続けているのです。

出典GNHを追求するブータンはなぜ世界一幸福な国たりえたのか

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『幸せの国』ブータン王国の理想と現実。王国でいま何が起こっているのか?

「幸せの王国」として知れているブータン王国。国王夫妻が来日し、さらにブータンに注目が集まっていますが、そのブータンにも近代化の波が…。

このまとめを見る