1. まとめトップ

国分寺市の話

更新日: 2014年08月01日

mkijiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 5989 view
お気に入り追加

国分寺のイベント

■ぶんぶんウォーク(9/14-16)
■国分寺市民文化祭
・10月末~11月末にかけて1ヶ月に渡って音楽祭や美術展などが市民ホールで行われる。
■国分寺まつり
・11/4(日)@都立武蔵国分寺公園
■ぶんじバル http://urx.nu/aOXQ
・複数店舗分のチケット「ぶんじバルチケット」を購入し、国分寺駅近辺の参加店舗(飲食・
 物販・サービス業など)が特別提供するメニューを食べ歩き、飲み歩きする地域活性イベント

国分寺で活動している団体

■あそブンブン http://urx.nu/9Zxc
・「NPO法人冒険遊び場の会」という親子アウトドアレクの会がある。親になったら、
 こういうのに参加しながら地域に入っていくのもいいかも。
■蛍よもう一度の会 http://urx.nu/9Zxg
■緑と自然を育てる会 http://urx.nu/9Zxi
■国分寺市にふるさとをつくる会 http://urx.nu/9Zxl http://urx.nu/9Zxm

国分寺のお店

■Cafe らんばん ブンジバー
・ケーキは隣で買って持ちこむというスタイルの喫茶店。国分寺駅北口徒歩1分の床屋の
 2階。ちょっと寄ってみよう。
■カフェスロー http://www.cafeslow.com/
■絵本とおはなしの店「おばあさんの知恵袋」
・店主の三田村さんは、村上春樹さんの国分寺での最初のご友人、その頃、ジャズのことを
 書いていらしたのは、三田村さんの方で、村上さんの作家デビューは、ずーと後。
・2013年ぶんぶんウォークで訪ねた。店主はいたけど話はしなかった。
■六左衛門 http://urx.nu/9Zxz
■のらや http://urx.nu/9ZxC
・おいしかったけど量は少し少なめか。
■マナリッコ
・国立駅北口からまっすぐ北へ延びるバス通り沿いの歩いて5分ほどのところにある、石窯で
 やいた本格的なピザが味わえるお店
■スプーン
・カレーがおいしい。
■多根果実店
・行き方。国分寺改札出て左(北側)に歩くと階段があるので下る。まっすぐ歩くとすぐ
 パチンコ屋に突き当たります。そこを右に歩くとすぐ次の交差点がみえる。そこを左
 (北上する)。商店街をしばらく北上すると、左手にauショップが見えるのでその交差点を右。
 すぐ左手に【長五郎】という居酒屋があり、その隣!

国分寺の名所

■清志郎ロード
・みふじ幼稚園~国分寺第二小学校までの小道は清志郎ロードと呼ばれている。

■慰霊碑
・西元町一丁目の国分寺公園に第2次大戦の慰霊碑、忠魂碑、戦役記念碑がある。

■国分寺市ひかりプラザ(新幹線資料館)
・国分寺市ひかりプラザでは、スポーツセンターや男女平等推進センターのほか、
 新幹線資料館が設置されている。新幹線資料館は昭和44年に製造され47年に開通前の
 山陽新幹線西明石~姫路間で時速286kmという当時のスピード世界記録を達成した、
 日本の記念すべき車両をそのまま使用(公益財団法人鉄道総合技術研究所から国分寺市に
 無償譲渡された新幹線試験電車951、全長約25m、高さ約4m、幅約3m、重量約60t)。
・社内は、新幹線発展の歴史をパネル・模型・ビデオなどで紹介できるように改修し、運転席や
 座席もある。

■真姿の池
・お鷹の道を、上流に向かって歩いていくと、朱塗りの鳥居が見えてきます。ここを入って
 いくと現れるのが「真姿の池」。真姿の池の名の由来は、その昔、不治の病に苦しんだ
 玉造小町という女性が、国分寺を21回お参りしたところ、1人の童子が現れ、玉造小町を
 この池に案内し、池の水で身を清めるようにと言って姿を消したのでそのとおりにした
 ところ、たちどころに病は癒え、元の美しい姿に戻った、という伝説から来ているそうです。

■殿ヶ谷戸庭園
・由緒ある街、国分寺の駅前で、その歴史の一部を体感することができます。それは、駅の
 南口にある、東京都立殿ヶ谷戸庭園。庭園の名前は、昔この地が国分寺村殿ヶ谷戸という
 地名であったことに由来します。「回遊式林泉庭園」と呼ばれるこの庭園は、崖と谷が
 多い、武蔵野の自然の地形をうまく利用して作られています。崖の上に明るい芝生の
 庭園と、崖下の池を中心とした壮麗な庭園というように、まったく異なった雰囲気を
 楽しめる、独特の作りになっています。

国分寺の地域活性

■国分寺のうた
・国分寺の歌っていうのがある。youtubeで見れる。 
 国分寺のうた http://urx.nu/9ZyO
 国分寺のうたVer3(祝甲子園優勝&呼び出されちゃったバージョン) http://urx.nu/9Zz4

■国分寺のゆるキャラ
・国分寺のキャラクターができてた。ぶんじほたるホッチ。みなしごハッチと揃えた感じ?
 蛍だから、ホッチなんだろう。蛍の会も盛り上がりそうだ。顔出しとこう。

■国分寺ブランド
・市内の農産物を原材料に使用したり、歴史にちなんだもの。
 ⇒こういうものをお土産として集まりに持っていったらいいかも。
・まずは全部確認してってみる。
 □国分寺生まれのモミジ「司シルエット」
 □武蔵国分寺サブレ(http://www.annbee.jp/
 □国分寺産ブルーベリーパウンドケーキ(地域活動支援センター虹)
 □里芋コロッケ(肉の丸愛)http://tabelog.com/tokyo/A1325/A132502/13137251/
 □こくぶんじベリー(国分寺市商工会女性部)
 □国分寺野菜がごろごろ入ったピクルス / 国分寺の果実をたっぷり使ったジャム(おたカフェ)
 □国分寺いちじくのお酒(国分寺市酒商組合)

■国分寺のふるさと納税 http://urx.nu/a1i6
・国分寺市でもふるさと納税のページ自体は存在していて、一般的な説明はされている。
 ただ、寄付しても何ももらえないなら誰も寄付しないんじゃないか。。。
・国分寺ブランドの何かが届くとか、そういった連携をしたらいいのに。

■こくぶんじカード
・こくぶんじカードっていうのがあるが、入手方法もわからないし内輪感たっぷり。。。
 どうなってんだ。。^^;
 http://www.kokubunjicard.com/
 http://kokubunji.shop-info.com/HUREAI/index.html#data_block
・社会貢献型のクレジットカードっていうのがある。
 「吉野川カード(吉野川の環境を守るためのカード)」
 こういう形で、どこかの活動を応援するためのカードが作れないか?国分寺市や多摩地域
 カードなんかを作ってみてもいいかもしれない。

■地域通貨・ぶんじ http://bunji.me/
・国分寺の地域通貨。イベント参加でもらえたりする。

国分寺にゆかりのある有名人たち

■竹中直人
・映画やテレビで活躍している竹中直人さんは学生時代、国分寺市に住んでいた。

■岡田正義さん
・岡田正義さんは、ワールドカップの1998年フランス大会「イングランド対チュニジア戦」で
 笛を吹いた。東京都国分寺市在住でサッカーの市内大会(小学生)でも、ときどき主審を
 務めている。

どんな人が住んでいるのか

・国分寺市は市内在住の職員比率が29%。
 →自分の住んでいない市のことに本気で取り組んでもらえるのかな。市民は、それを
  望んでいるのかな。
・国分寺市内には暴力団及び関係者は120人居住している。
・国分寺市は26市中生活保護受給者が最も少ないが、平均額は19万3726円、最高額は
 2人世帯で46万5700円。
・最長期間の受給者は昭和36年から51年間。他に昭和38年から1人、44年から1人、55年から
 7人いる。
・市民意向調査では国分寺は「住みやすい」「住み続けたい」という方が9割近くに達している。
 H11年、H17年、H22年と実施するごとに上昇してきている。

国分寺の歴史

・国分寺地内で、最も古くから人が住みついたのは「恋ヶ窪」あたりだといわれている。
 近くには約一万年前に人類が生活していたことの証左である黒曜石の打製石器などが
 発掘されている。

国分寺の政治について

■国分寺の市議会
・市議会は傍聴可能とのこと。一度傍聴してみるのもいいかもしれない。

■国分寺の治安
・国分寺駅周辺は事件が多いので、防犯カメラの設置が必要。4台設置予定。

■国分寺の教育
・国分寺市の子どもの体力数値が全国・東京都平均共に多くの項目で下回っているらしい。
・国分寺市は、全ての小学校・中学校でブログを作成している。防災面や親御さんの安心に
 つながるのかな。。どんなことが書いてあったら嬉しいかな。
 http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/kodomo/2276/018095.html

■国分寺の建物
・市内の空家数は現在国分寺市としては把握できていない。今のうちに住んじゃえば
 わからないぞ。
・東日本大震災におけるマンションの被害では、昭和56年以前の旧耐震基準で建てられた
 マンションの損傷割合が大きくなっている。これらマンションを耐震化する緊急性が
 確認されている。国分寺市に置き換えた場合、どの程度のマンションが昭和56年以前に
 建てられているんだろ?どの程度建て替えが進んでいるんだろ?
・東京都の直下型地震の新被害想定だと、ブロック塀倒壊による被害者、火災による焼失等、
 都内ワースト1となるデータも。立川断層帯地震が発生した場合、国分寺市の火災による
 焼失棟数は4637棟に達しており、この数は都内第1位となっている。またブロック塀の
 倒壊による死者6人(都内1位)、負傷者202人(都内2位)など、いずれも火災による
 焼失棟数同様に極めて高い数字が示されている。国分寺市と管内面積がほとんど同様の
 小金井市、武蔵野市と比較してみると、公設消防消化率、消防団消化率、自主防災の消化率等は
 ほとんど同様。

国分寺の交通行政について

■道路行政
・国分寺街道は90%以上がアンケートで危険と回答している。本当のところはどうか、
 走って確かめてみる必要あり。
・国分寺市でも自転車ナビマークの検討が提案されている。どうなるだろうか。
 (自転車ナビマークは、自転車の向きが逆だと思うが。。。)
・国分寺市の都市計画道路の進捗率は多摩26市中25番目。
・再開発地内に移転するため将来なくなる西武バス専用道路や発着場を自転車駐輪場に
 活用する案もある。

■鉄道行政
・西武国分寺線、多摩湖線の2路線の1日平均の乗降客数はH23年度で27万人を上回る。
・西武国分寺駅の乗降客数は、西武鉄道路線92駅中、池袋駅、高田馬場駅、西武新宿駅に続き
 4番目に多い乗降客数。
・サーベラス社の5路線廃止は大反対にあったが、赤字路線だし乗車賃の上乗せくらいは
 するべきなんじゃないか。。

■公共交通
・ぶんバス導入の基本方針
 ・交通不便地域の解消
 ・高齢者等に対応したアクセス手段の確保
 ・公共公益施設利用時の利便性の確保

国分寺のごみ・リサイクル

■共同処理
・国分寺市は、小金井市からの依頼に基づき12/1から15t/日程度の可燃ごみの受け入れを
 実施している。国分寺市、日野市、小金井市の3市で覚書を結び、環境省への共同処理
 交付金の申請中。

■リサイクルコーナー
・国分寺市報に記載されているリサイクルコーナーの活かし方がわからない。
 行けばもらえるものなら、訪ねて何があるかを確認してみたい。
 ⇒国分寺市ごみ減量推進課へ。042-300-5303
・国分寺市報に、生ごみで作ったたい肥の配布がある。そういう取り組みをしてることを
 知らない人も多いのでは。。

■ごみけしくん
・市があっせんする家庭用生ごみ処理器「ごみけしくん」は2013年6月現在市内で
 約240人が利用。非電気式で環境に優しく、できたたい肥はプランターや家庭菜園に
 利用可能。1日5分の作業で、ごみ減量にも効果あり。
■雨水浸透ます
・国分寺市では「雨水浸透ます(屋根雨水用)」を無料で設置してくれるサービスがある。
 一軒家で土地を持っていればできるみたいなので、これから出会ってく人でそんな人が
 いればぜひ紹介していきたい。下水道管に流れ込む雨水の量を軽減するだけでなく、
 地下水を少しずつ増やし、遊水源の拡大につながっているとのこと。
■ごみの有料化
・2013年6月から、国分寺のごみ捨てが一部有料化される。
 ⇒まぁ遅い方だし、いいんじゃないか。それと、国分寺に限らず自分はゴミ捨てが今まで
  しっかりできていない。資源の有効活用という意味でも、ここを見直していきたい。
・全量有料でも生活保護世帯は減量の啓発をしつつ免除となる。なんかおかしくない?
 減量が目的なら所得額で減免するのはおかしいし、啓発で済むなら全市民に啓発すればいい。
・ごみの減量にはどうやって取り組んでいるのかは、確認を進めていくべき。
 まぁ言われなくてもやれよって話か。
・市のペットボトル回収は大型集合住宅のみ実施されていたが、2012年6月以降回収しなく
 なった。ごみが有料化されるのはいいけど、それであればペットボトルの回収もして欲しい。
 ペットボトルだけ回収しないっていうのは、有料化の狙いが別のところにあると思わざるを
 えない。。。
■有料化ごみ
▶燃やせるごみ
・生ごみ・茶がらなどの台所ごみ、包帯、ばんそうこう、生理用品、リサイクルできない紙
 (写真・カーボン紙)など。
▶燃やせないごみ
・革製品、ゴム製品、ハンガー、電球、鍋、フライパン、おもちゃ(40cm未満)、
 服用薬以外の薬品ビン、ガラス、ビデオテープ、カセットテープ、CD、MD、傘など。
※小型家電(粗大ごみに該当しないもの)・金物類(ハンガー、フライパン、鍋、傘など)・
 陶磁器は、収集拠点[各公民館と各地域センター(本町・南町を除く)を予定]に持ち込めば、
 資源として無料で収集します。
■有料化対象外のごみ(透明・半透明の袋OK)
・資源物(資源プラスチック、新聞・紙パック・本・雑誌・その他の紙(シュレッダー)・
 段ボール、ビン・カン、衣類など)
  資源プラスチック:飲食用(コンビニ弁当容器・お菓子の袋・カップめんの容器など)
  資源プラスチック:日用品(シャンプーの容器・詰め替え用の袋・歯磨きチューブなど)
  資源プラスチック:包装用(クッション材・発砲スチロール・レジ袋など)
■有害ごみ
・ペットボトルは、これまでどおり販売店や自主回収している店舗へ返却か、公共施設等での
 拠点収集
・清掃活動によるボランティアごみ(地域住民の自主的な道路・公園などの地域清掃による
 もの)
・堆肥化可能な剪定枝(事前に収集の申込が必要)
※幹の太さが5cm未満、長さ60cm未満で直径50cm未満の束のもの
・落葉、下草
・紙おむつ(ペット用を除く)
■集団回収で奨励金ゲット
・営利を目的としない自治会などおおむね20世帯以上で構成する団体が参加可能。
 資源物(資源プラスチック、新聞・紙パック・本・雑誌・その他の紙(シュレッダー)・
 段ボール、ビン・カン、衣類など)を直接回収業者に引き渡し、その回収量に応じた
 奨励金を市から受け取ることができる。

■こくぶんじ育ち http://urx.nu/a1iJ
・国分寺市のオリジナルトイレットペーパー。家庭から資源として排出された「その他の紙
 (雑誌)」を再利用し、リサイクルの輪の中で生まれた。国分寺のお金が、国分寺市内で
 循環していくのはいいですね。

国分寺本

■武蔵野夫人 http://urx.nu/a1iQ
■放課後はミステリーとともに http://urx.nu/a1iZ
■地図の遊び方 http://urx.nu/a1j2
■御手洗潔のダンス http://urx.nu/a1j5

国分寺の映画

多摩学

東京経済大学では多摩をより良くする多摩学の研究がなされています。

名水百選

・東京都の名湧水に選ばれている都立殿ヶ谷戸庭園や国分寺の「お鷹の道」、国分寺崖線の下にある湧水の池「真姿の池」は共に環境庁の「全国名水百選」の一つに選ばれています。

・平安の昔、玉造小町がこの池の水で病を治した伝説が残っています。

1 2





多摩と自転車と読書が好きな立川在住34才のまちづくりコーディネーター。出会ってきた人たちと過ごす日々を大事に、自然に暮らしていきたいなと思う今日この頃です。