1. まとめトップ

立川市の話

更新日: 2015年05月04日

mkijiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 9635 view
お気に入り追加

立川市の人口について

■人口推計 http://urx.nu/9Set
・立川市も人口減少が始まっている。10年後の人口は175,000人と減少に向かう一方、
 65歳以上の高齢者人口は4.2ポイント上昇し、約25%を占めると推計されている。
・H25年度:178,407人
 H35年度:175,794人(推計)
 H45年度:167,909人(推計)
 H55年度:156,686人(推計)

■要支援・要介護認定者
▶推移
     人口     第1号被保険者数 認定者数 高齢化率 保険給付費
H18年度 174,989人 31,455人    4,593人 17.98% 6,531,685千円
H20年度 177,526人 34,131人    5,040人 19.23% 7,293,774千円
H22年度 174,913人 35,912人    5,793人 20.53% 8,444,710千円
H24年度 178,127人 38,706人    6,660人 21.73% 9,573,008千円

▶認定者数
      H26年度1月1日
・要支援1 1,364人
・要支援2  782人
・要介護1 1,626人
・要介護2  974人
・要介護3  816人
・要介護4  824人
・要介護5  644人

立川市の情報発信サイトについて

■Webサイト
・立川なび http://tachikawanavi.jp/
・立川市動画チャンネル https://www.youtube.com/user/TokyoTachikawa
・立川タウン http://www.tachikawa-town.com/
・多摩てばこネット http://www.tamatebakonet.jp/
・立川新聞 http://tachikawatimes.com/
・立川市商店街連合会 http://www.tachikawa-shoren.com/machineta.html
・立川なび http://tachikawanavi.jp/
・立川経済新聞 http://tachikawa.keizai.biz/
・アッタカナ立川 http://tachikawa.attakana.com/
・リビング多摩Web http://mrs.living.jp/tama/
・まいぷれ立川 http://tachikawa.mypl.net/
・街ピタ http://www.machi-pita.com/station/index.php?StationInfoID=159
・街ピタ http://www.pitat.com/machipita/gyosei/detail/13202
・あねっくす立川 http://www.annex-tachikawa.com/
・昭島・福生・立川通信【~2011/8】 http://www.akishima.biz/
・ののわ http://www.nonowa.co.jp/areamagazine/
・ままふれ http://tachikawa-city.mamafre.jp/
・いれたち・ネット http://iretachi.group-info.com/
・TAMA Clover 倶楽部 http://www.tama-clover.jp/
・街ネタ http://machi-neta.jp/tokyo_tachikawa/
・ワッカチッタ http://waccacitta.com/

■twitter
・立川市図書館 https://twitter.com/tachikawa_lib

■メールマガジン
・立川市メールマガジン(市政・イベント情報) http://urx.nu/ab1c
・立川見守りメール(防犯・防災情報、学校情報) http://urx.nu/ab1a

■ラジオ
・立川社協あいあいラジオ(エフエムたちかわ 84.4fm) 毎週月曜 10:50-10:59

■紙媒体
▶広報たちかわ
▶あいあい通信(年5回5,7,10,12,2月発行@社協)
http://www.tachikawa-shakyo.jp/aiai_news.html
・社協の機関紙。立川市内に全戸配布。
・「市民活動センター★たちかわ通信」も併せて掲載。
▶まちねっと(@社協)
・地域福祉コーディネーターと住民と地域包括支援センターの情報誌
▶えくてびあん
・立川市で無料配布されている地域文化誌
・前身の「tomorrow」時代を含め、創刊31年目
▶ほほえみ
・立川市より委託を受けて、市内在住の編集グループ(現役ママ)とNPO法人ワーカーズコープが
 協働で作成

■行政出前講座 http://u111u.info/kBMu
・いきいきたちかわ出前講座という講座を行っており、受けたい講座を受講することができる。

立川市の自転車情報について

■サイクルシェアリング http://u111u.info/kB6b
・立川駅南口第一タワー有料自転車駐車場、立川駅南口第二有料自転車等駐車場で実証実験として実施。自転車駐車場の定期利用料金と同額で自転車駐車場に用意してある自転車を利用できる。

■自転車運転免許制度
・現在小学3年生向けに市内の19(/全21)小学校で実施され、免許取得者数は7,720名。
・数回の講習や実技指導ののち、試験を実施、合格し免許を手にしたものだけが、
 はれて一人で町中を運転していいことになる。

■駐輪場の自動化
・NCDでは、市内8つの施設に対して電磁ロック式の駐輪機を設置した。
 これにより、24時間の料金支払いを可能にし、利便性を向上。利用者が公平・平等に
 なるような駐輪場づくりを目指している。 
 http://cyclestyle.net/article/2014/04/16/9079.html

■駐輪場の有料化
・自転車用道路「サンサンロード」上にある無料駐輪場が、2014年6月30日で廃止。
 イケア立川への歩行者増に伴い、歩行空間を確保するため。無料駐輪場は短時間の
 買い物客向けに2003年から設置され、500台を収容できた。2012年の調査では、
 平均で一日600台の利用。
・新しい有料駐輪場は、国営昭和記念公園あけぼの口に近い農産物直売所跡に
 2014年7月1日設置。600台収容。最初の3時間は無料、その後は4時間ごとに100円。
・モノレール立川北駅の下と西側の無料駐輪場も7月1日から有料となり、最初の2時間は無料、
 その後は4時間ごとに100円となる。

→立川市内の駐輪場をまとめておきたいところだな。。駐輪場と、自転車屋さんの情報も。

■市民自転車教室
・立川市が、立川競輪場で市民自転車教室を開催している。市民向けのピスト走行会。教室
 だからピストの貸し出しもしてくれる。しかも無料。立川市民でなくても、参加していい。

立川市のインフラについて

■環境
・たちかわし環境ブック2014 http://u111u.info/kBNj

■電力
・立川市は2010年から原発を持っていないPPS(電力事業者)から東京電力より安く電力を購入、
 現在では全ての小中学校や地域学習館、本庁舎など53施設で使用しています。
 →本当にそうなのか、ちょっと調べてみたい。53施設がどれなのか、100%購入しているのか、
  それによりどのくらい安くなっているのか、他の施設はなぜやらないのか。とかとか。

 →2012年7月に、「シェーナウの想い」を実行委員会形式で市内で上映したことがある。
  ドイツで住民投票からスタートした市民運動が「市民電力会社設立」までに至った経緯を
  実録したドキュメンタリー映画。

■ガス
・立川市のガスホルダー(ガスタンク)は、昭和44年に建設され、立川市・国立市・国分寺市の
 ガス安全供給の使命を担っている。

■水道
▶下水処理場
・錦町下水処理場の老朽化への対応や下水の処理水質の向上(高度処理)のため、おおむね市全体の半分の区域の下水処理を、錦町下水処理場から北多摩二号水再生センター(国立市泉1-24-32)に切り替える、流域下水道への編入事業を進めている。編入の開始時期は平成34年度を予定。
・下水処理場へ流れてきた下水は約13年間(年間平均)をかけて処理されます。錦町下水処理場では、おおむね市全体の半分の区域の下水を処理しています(単独処理区)。処理した水は多摩川へ放流しますが、その一部は高度処理し、根川緑道のせせらぎ用水や柴崎市民体育館の雑用水として再生利用している。

■建物
▶耐震化
・2015年3月までに民間住宅の耐震化率を90%にする計画をしているが、現在69.5%。
・緊急輸送道路の耐震化は市費3億円、民間住宅の耐震化は市費550万円。少なくね?
▶空き家
・市内には7,000戸の空き家が存在する。
・市内で年間約30人(警察調査では90人近く)の孤独死が発生、
 見守りが必要な人は市の把握を超えている。
・住まいの貧困が孤独死を生んでいるという指摘もされている。

 →経済的困窮だけでなく人間関係の孤立によって、社会の中で自分の居場所を
  確保していくことが困難なお年寄りやホームレスを支援するシェアハウス等が必要か。。。

 ▶対策
  ・生活困窮者支援施設、さんきゅうハウス(羽衣町)
   http://sanq-h.org/

■交通
▶道路
・天王橋の南北の渋滞を解消する必要がある。

▶公園
・ボール遊びを含む子どもの外遊びの確保について、現在は学校行事に支障のない範囲で
 学校施設を開放している。今後は団体貸出をしている体育施設について、安全性の
 確保などを整理し一定時間の開放を検討していく。

▶橋
・初代めがね橋は甲武鉄道立川ー八王子間が開通した明治22年、日野の高さと線路を
 調整する際、掘り抜かれた土地に「日野煉瓦」を使って造られた。レールを使った2代目
 めがね橋は複線化工事に伴って、昭和10年に架け替え。現在の3代目めがね橋は幅員も
 広がり、柳を模した斬新なデザインになっている。2代目から3代目に架け替える工事の際、
 初代めがね橋の煉瓦橋脚が土の中から当時のままに現れた。
・多摩川鉄橋は明治22年、甲武鉄道開通に伴い多摩川にかけられた鉄橋。当時20万個の
 「日野煉瓦」を使用。現在も上り線橋脚は当時のまま、中央線を支えている。中央線の
 立川以西電化は昭和5年。

▶バス
・立川市コミュニティバスはくるりんバス。

▶電車
・多摩最大の乗降客数のJR立川駅は1日に平均15万人の乗降客数が利用しており、
 多摩の拠点になっています。駅の周りには、ルミネ、グランデュオ、高島屋、
 伊勢丹などがあり、2007年にJR東日本のエキナカ商業施設、e-cute立川がオープンし、
 休日には流行に敏感な買い物客で賑わっています。
・西立川駅は松任谷由実(当時、荒井由実)さんが作詞、作曲した「雨のステイション」が、
 発着メロディになっています。
 http://www.jreast.co.jp/hachioji/pdf/nishitachikawa.pdf

■農業
・東京都には52戸の酪農家、30戸の和牛農家、13戸の養豚農家、16戸の養鶏(採卵鶏)農家
 があり、立川市内には以下の8戸がある。酪農家(3戸:メスのホルスタインを育て、牛乳を
 搾っている)、和牛繁殖農家(1戸:和牛のメスを飼育し、その子牛を7~8ヶ月育てて
 市場に出荷している)、養豚農家(2戸:生後70~80日の子豚を買い付け、5ヶ月ほど
 育てて出荷する)、養鶏農家(2戸:肉用の軍鶏と卵用の烏骨鶏を飼養している。軍鶏は
 130~140日ほどかけて生育し出荷する。烏骨鶏は毎日卵を産むものではない)

立川市の公共施設について

■子ども未来センター(旧立川市庁舎) 〒190-0022 立川市錦町3-2-26
 http://t-mirai.com/
・WiFi・電源完備で非常に使い勝手がいい。となりはまんがぱーくだし。

■たましんRISURUホール(立川市市民会館)
・昭和49年開館。「たましんRISURUホール」は多摩信用金庫がスポンサーとなって命名した
 新愛称。これまでの「アミューたちかわ」は使用しない。
・指定管理者は隣接する子ども未来センターの指定管理者でもある合人社計画研究所グループ。

■たまがわ・みらいパーク(旧多摩川小学校) 〒190-0013 立川市富士見町6-46-1
 http://miraipark.net
 ・たちかわ創造舎にて運営。 http://anj.or.jp/tachikawa-arts-factory/
■錦学習館 〒190-0022 東京都立川市錦町3-12-25 http://urx.nu/9Xp8
・学習とふれあいを通じた豊かな生活と地域社会をめざして、講座や事業、施設貸出などを
 行っている。

■第一小学校等複合施設 http://urx.nu/bg5o http://urx.nu/bg5s
・明治3年、普済寺に郷学校として開設されたのが継承され、145年という年を刻み現在に至る
 日本でも有数の歴史を持つ学校。
・第一小学校等複合施設は、市内で初めての学校教育と社会教育の複合施設。第一小学校に
 柴崎学習館と柴崎図書館、柴崎学童保育所を併設。

■柴崎学習館(旧中央公民館) 〒190-0023 立川市柴崎町1-1-43
・柴崎学習館は1971年に市中央公民館としてオープンし、2007年から現在の名称に変更。
 耐震強度の不足により、2014年8月11日で閉館し、近隣の市立第一小との複合施設として
 建て替えることになっている。
・ドキュメンタリーやアニメなど448本のフィルム映画を所蔵していた。
・移転後は保管場所が狭くなるため、劣化の激しい8割のフィルムを廃棄。ディズニー映画や
 ムーミンなどアニメ映画80本ほどは幸学習館(幸町二)に移した。
・新館で保管するのは10数本で、移転後はあまり上映会ができないかもしれないとのこと。

→施設同士の連携についても考えていく必要があるのでは。

【図書館】
■立川市の図書館 http://urx.nu/9SdR
 ※柴崎図書館が移転する。(新オープン8/31~) http://urx.nu/9LpE

【隣接自治体の公共施設利用について】
■図書館の相互利用
・昭島市・国立市・武蔵村山市の図書館は立川市民であれば利用が可能。
 冊数・返却方法はこちら。 http://u111u.info/kycH

【林間施設】
■八ヶ岳山荘 http://www.tachikawasansou.jp/
・山梨県清里にある市の林間施設。〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545-1

【公共施設の現状】
1.施設の現状
・立川市は、約41.9万㎡(市民1人当たり床面積2.4㎡、東京都25市の平均1.99㎡より多い)の公共施設を保有しており、築30年以上の建物が全体の約61%と老朽化した施設が多い状況。
2.人口の現状と将来推計
・人口と世帯数はH26年~27年頃を境に増加傾向から減少に転じ、H55年には立川市民の約3分の1が65歳以上の高齢者となり、人口構造の変化が予測される。
3.財政の現状
・H14年度~23年度の10年間の推移では扶助費(児童手当・生活保護費など)が約1.7倍に増加している。一方で道路や学校の改修等に要する投資的経費は、この10年間の平均額からH23年度は約30%低くなっている。
4.将来コスト試算
・今後40年間に必要な公共施設の更新コストを試算すると、40年間で年平均49.4億円となり、現状の公共施設における投資的経費(年平均29.5億円)の約1.7倍のコストが必要。

立川市で活動している団体について

【団体分類】
・優遇措置を受けやすいのは、優先団体。
・優先団体になるには、社会福祉協議会登録団体のうち、基準がある(らしい)。

【ポータルサイト】
■市民活動センターたちかわ http://www.tachikawa-shakyo.jp/skct/

【自治会(地縁型コミュニティ)】
・加入率が右肩下がりの状況が続いており、2014年は47%を切ってしまった。

【市民活動団体(テーマ型コミュニティ)】
▶防災防犯系
■立川市災害ボランティアネット http://tachikawa-bunka.jp/tachi-sai-bou/
■チャイルドライン http://iretachi.group-info.com/CLtachikawa/

▶アート・ものづくり系
■チームもふもふ http://ameblo.jp/kuronekoeight/
■ラシェルの会 http://bit.ly/1jNnQqk
■小物の会 クレヨンズ
■ドレス
■ひげじいさ~ん
■トール・アンティークローズ http://urx.nu/a7af
■水墨画友の会 042-524-8971

▶音楽系>楽器系
■カホンプロジェクト http://woods-kids.jp/ https://www.facebook.com/woods.kids
■ぼくたちの音楽地図 https://www.facebook.com/OurMusicMap
■ルロットオーケストラ http://salonroulottes.art-studio.cc/
■NPO法人Pulemyuぷれみゅう http://pulemyu.blogspot.jp/ http://urx.nu/9SdT
■リズミーツ http://ameblo.jp/tamborsito/
■ワヒネ・ウクレレサークル http://urx.nu/a79J
■新尺八の会 http://urx.nu/a7an
■エンジョイウクレレクラブ 042-535-5612
■オトナリ http://otonarimusic.wix.com/tachikawa
■ロバの音楽座 http://www.roba-house.com/robamu.html

▶音楽系>合唱・カラオケ系
■まゆ http://urx.nu/a7ak
■立川混声合唱団 http://urx.nu/a7aQ
■歌心・音色の会 https://twitter.com/takarasound
■混声合唱団(つばさ) 042-535-5369
■立川シャンソンカトレアの会 042-536-0088
■たまの音ヴォーカル教室 042-507-2150
■Gospelship United http://gospelship.web.fc2.com/

▶子育て系
■立川マザーズ http://tachikawa-mothers.com/ http://urx.nu/9SdX
■立川子ども劇場 http://tachikawa-kodomo-gekijo.jimdo.com/ http://urx.nu/9Se1
■スマイルママ
■ほっとほっとたちかわ
■Maharo http://www4.hp-ez.com/hp/maharo-mrk/page1 http://urx.nu/9Se4
■子どもの未来を考える会 http://terakoya-project.jimdo.com/
■おはなし会 森のポケット http://ameblo.jp/tea-i/
■おはなし会 ぐりとぐら
■グリムの会 http://blog.goo.ne.jp/ai-voice
■わんぱく親父の会 http://wok.dip.jp/ https://www.facebook.com/wanpakuok
■パパトーーク@たちかわ https://www.facebook.com/groups/tachikawa.papatalk/
■立川市手をつなぐ親の会 http://tachikawa-oyanokai.com/
■多摩っ子クラブ http://k-shien.jp/

▶学び系
■Design Lab. t.s.d.c. http://tsdc.jimdo.com/ https://www.facebook.com/tsdc.labo
■bond place http://bondplace.jimdo.com/ http://on.fb.me/1jNnZu6

▶まちづくり系
 ■立川青年会議所 http://www.tachikawajc.or.jp/ http://urx.nu/9Se5
 ■CESAくにたち http://cesakunitachi.com/ https://www.facebook.com/cesakunitachi
 ■NPO法人 アンティ多摩 http://homepage2.nifty.com/auntytama/ 
 ■ネットワーク・市民アーカイブ http://urx.nu/9Se6
  (旧市民活動資料・情報センターをつくる会)
 ■東京にしがわ大学 http://www.tokyo-nishigawa.net/ http://urx.nu/9Se8
 ■たちかわ市民みらい会議 http://blog.goo.ne.jp/tachikawamirai
 ■公的施設に市民交流喫茶室をつくる会 http://urx.nu/ab1z
 ■夢たち応援団 http://yumetachi.jp/

▶啓蒙系
 ■ダイバーシティコミュ http://www.diversitycommu.jp/ http://urx.nu/9Seb
 ■NPO法人 アーチ心理・発達相談室 http://www.geocities.jp/archmdc/
 ■中途失聴・難聴者「つばさの会」立川
 ■「今を生きる!」難病の会 立川
 ■NPO法人ゆるら http://www.yurla.jp/

▶IT系
 ■パソコン勉強会
 ■パソコンライフ
 ■シニアパソコン教室
 ■立川パソコンファミリー 090-9292-0860

▶文化・交流系
■立川地域文庫連絡会
■おはなしころりん
■話芸を楽しむ会 http://sasaragatari.sakura.ne.jp/profeel.htm
■夢一夜落語の会
■立川落語会 http://tachikawarakugo.parallel.jp/
■芭蕉を読む会 http://urx.nu/a7a2
■マンガナイト http://manganight.net/ https://www.facebook.com/MANGANIGHT
■つづれ会 042-535-8113
■ペン字筆字を楽しむ会 042-534-6959
■新絵手紙同好会 042-524-4702
■砂川地区囲碁将棋同好会 042-535-3651
■囲碁クラブ「八水会」 http://urx.nu/a7az
■健康麻雀「うきうき」会 080-1061-3349
■能を楽しむ会 http://urx.nu/a7a8
■立川盆栽会 http://www.tachikawa-bunka.jp/bonsai/
■立川ガーデニングクラブ
■若葉きずな会
■若紫の会
■法政大学キャリアデザイン学部荒川ゼミ http://urx.nu/9Sek
■ほっとハート
■フラワーサークル コデマリ
■花野絵
■あみあみの会
■遊木会
■レコール デ フルール/草月流いけばな教室 http://ameblo.jp/ecoledesfleurs
■NPO法人 立川レクリエーション協会 http://www.tachikawa-rec.com/

▶国際交流系
■ヒッポファミリークラブ https://www.lexhippo.gr.jp/
■一橋大学国際交流支援サークル すなふきん http://urx.nu/9Seg http://urx.nu/9Sed
■楽しいポルトガル語 042-529-6585
■NPO法人Nippon PR https://www.facebook.com/NipponPR
■立川国際友好協会(TIFA) http://www.tachikawa-shakyo.jp/tky/

▶体操・ダンス系
■ダンス羽衣サークル 042-522-7306
■柴崎健康体操 042-524-0430
■プリティーフラの会 http://urx.nu/a79X
■上砂体操クラブ http://urx.nu/a7a6
■モキハナ立川フラダンス http://urx.nu/a7at
■フィリアR・G・大山 090-9135-7812
■健康体操五々美会 042-524-9808
■自力整体サークル http://fujikc.exblog.jp/i3
■立川ソシアルダンスクラブ 042-522-6321
■がいあの会
■まい夢会
■Kotamagoクラブ https://www.facebook.com/tamago425
・ダンスや歌のボランティアを通して、子どもたちの心の成長を助けることを目的としたグループ。

▶飲食系
■立川らぁ麺団 http://urx.nu/a3JR
■焼きたてパンと地場野菜料理を楽しむ会「ハーモニー」 090-7739-4693
■立川市農研会 http://nokenkai.blog76.fc2.com/
・立川市内の若手農業後継者団体。

▶スポーツ系>サイクリング
■東京ヴェントス http://www.ventoscycling.com/
▶スポーツ系>野球
■立川ベテランズ 042-536-4983 http://urx.nu/a7cD
▶スポーツ系>ソフトボール
■こぶし 090-9827-8872
▶スポーツ系>スポーツ吹矢
■日本スポーツ吹矢協会立川支部 http://urx.nu/a7bP
▶スポーツ系>水泳
■柏水泳 090-8433-1162
▶スポーツ系>バドミントン
■いずみトータス 080-3408-7945

▶老人クラブ
■富士見町
・東富士見会(富士見町2丁目)、西富士見会(富士見町1・3丁目)、万寿美会(富士見町住宅6・7丁目)、富士見町7丁目富久寿会(富士見町住宅7丁目)、親生長寿会(富士見町住宅6丁目)、多摩川団地親和会(富士見町多摩川団地)南富士見会(富士見町4・5丁目)、翔年会(富士見町2丁目)

■柴崎町
・柴一長寿会(柴崎町1丁目)、むつみ会(柴崎町1丁目)、共寿会(柴崎町2丁目)、完成会老人クラブ(柴崎町2丁目)、南明春秋会(柴崎町2丁目)、南親ことぶき会(柴崎町3丁目)、柴西ことぶき会(柴崎町4丁目)、多摩川会(柴崎町5丁目)、柴四東弥生会(柴崎町4・6丁目)、柴さくら会(柴崎町6丁目)

■錦町
・錦西寿会(錦町1丁目)、錦寿会(錦町1丁目)、錦和末廣会(錦町2丁目)、錦亀会(錦町2丁目)、錦つぼみ会(錦町2丁目)、錦みよしクラブ(錦町3・4丁目)、錦五友の会(錦町5丁目)、延命会(錦町6丁目)

■羽衣町
・常盤会(羽衣町1丁目)、喜楽会(羽衣町2丁目)、羽衣松寿会(羽衣町2丁目)、東羽衣徒耆羽会(羽衣町2丁目)、はねみ会(羽衣町3丁目)、金蘭会(羽衣町3丁目)、羽住睦会(羽衣住宅)、羽衣いきいき会(羽衣第三アパート)、コープ西国立元気クラブ(羽衣町1丁目)、シニアクラブ(羽衣町1丁目)

■曙町
・清和会(曙町1丁目)、明和会(曙町3丁目)、西明和会(曙町3丁目)、東明和会(曙町3丁目)

■高松町
・松友長寿会(高松町1丁目)、協力長寿会(高松町1丁目)、仲和寿会(高松町2丁目)、東友明朗会(高松町2丁目)、松鶴会(高松町2丁目)、共栄喜楽会(高松町3丁目)、万年青クラブ(高松町3丁目)、高松千歳会(高松町3丁目)、高昇長寿会(高松町3丁目)

■栄町
・南寿会(栄町2・3丁目)、南栄朗春会(栄町3丁目)、豊生会(栄町4丁目)、東栄長寿会(栄町5丁目)、中砂高砂会(栄町4・5・6丁目)、天寿会(栄町6丁目・幸町1丁目)、公社東会(栄町5丁目公社住宅、伸和会(栄町1丁目)、和楽会(栄町5丁目)

■砂川町
・四番組長寿会(砂川町1~5丁目)、三和会(砂川町2・3・4・7・8丁目)、やよい会(砂川町6・7丁目)

■上砂町、西砂町、一番町、砂川町
・高砂会(上砂町2・3・4・5丁目)、明倫長寿会(一番町1~4丁目 上砂町3・4丁目)、ことぶき会(西砂町1・2・5・6丁目)、松寿会(西砂町2~5丁目)、大山けやき会(上砂町1丁目 砂川町2丁目)、シニアクラブこぶし会(一番町1~6丁目 上砂町1丁目他)

■一番町
・松中団地友の会(一番町 松中団地)、松中長寿会(一番町 松中団地)、松中福寿会(一番町 松中団地)、松中倶楽部(一番町 松中団地)、東会(一番町 東団地)、エステート一番親和会(一番町 エステート住宅)

■柏町、幸町、若葉町
・六番組長寿会(柏町2・3丁目)、若葉長寿会(柏町1丁目)、柏寿会(柏町団地)、柏町みどり会(柏町1丁目)、七寿会(柏町1~4丁目 幸町1,5丁目)、九重会(幸町2・3・4丁目 若葉町1・3・4丁目)、いろり会(幸町団地)、末廣会(幸町1、2,4、5丁目)、玉水会(幸町6丁目)、八寿会(幸町1、2、4、5丁目)、すずかけの会(幸町2-34)、緑寿会(若葉町1丁目)、若葉会(若葉町4丁目若葉町団地)、けやき会(若葉町けやき台団地)、十番会(若葉町1・2・3丁目)、グリーンスマイルクラブ(若葉町3丁目)

■和泉町
・いずみ会(トミンハイム立川泉町)

立川市の社会福祉協議会について

■立川市社会福祉協議会とは http://www.tachikawa-shakyo.jp/
・社会福祉法に位置づけられた「地域福祉の推進」を目的とする民間の福祉団体。
・立川市の防災計画でボランティアセンター運営を所管する組織。
 ボラセンが立ち上がらなければ、被災者のニーズに応えて支援に駆け付けた
 ボランティアの力も生かせない。

■平成25年度の収支決算
▶収入 809,460千円
 1.会費 5,843
 2.寄付金 15,428
 3.立川市補助金 167,429
 4.東社協補助金 5,896
 5.立川市受託金 219,203
 6.東社協受託金 21,817
 7.事業 24,885
 8.共同募金配分金 6,942
 9.介護保険 154,337
 10.自立支援 165,949
 11.雑収入 4,500
 12.受取利息配当金 396
 13.会計単位間繰入金 2,906

▶支出 800,913千円
 1.人件費 534,205
 2.事務費 62,669
 3.事業費 179,396
 4.共同募金配分金 6,942
 5.分担金 468
 6.助成金 3,304

■立川あいあいプラン21
・地域の福祉課題(生活課題)を解決するために、住民をはじめ、行政、社協を含めた
 民間の福祉関係団体、地域のさまざまな団体が連携して、それぞれの役割を担いながら、
 地域福祉を推進するための活動計画。(H27/4~H31/3)

立川市の教育施設について

【保育園】
■羽衣保育園 〒190-0021 東京都立川市羽衣町2丁目51-7
■高松保育園 〒190-0011 東京都立川市高松町1丁目18-7
■江の島保育園 〒190-0003 東京都立川市栄町5丁目20-3
■上砂保育園 〒190-0032 東京都立川市上砂町1丁目13-1
■中砂保育園 〒190-0003 東京都立川市栄町5丁目38-1
■柴崎保育園 〒190-0023 東京都立川市柴崎町1丁目16-23
■柏保育園 〒190-0004 東京都立川市柏町3丁目52-9
■見影橋保育園 〒190-0031 東京都立川市砂川町3丁目23-2
■西立川保育園 〒190-0013 東京都立川市富士見町1丁目18-16
■栄保育園 〒190-0003 東京都立川市栄町3丁目33-3
■西砂保育園 〒190-0034 東京都立川市西砂町2丁目63-2
■冨士見保育園 〒190-0013 東京都立川市富士見町2丁目26-1
■諏訪の森保育園 〒190-0023 東京都立川市柴崎町1丁目4-4
■愛光保育園 〒190-0012 東京都立川市曙町3丁目24-22
■西国立保育園 〒190-0021 東京都立川市羽衣町2丁目43-4
■西国立保育園分園 〒190-0021 東京都立川市羽衣町1丁目21-11
■至誠保育園 〒190-0022 東京都立川市錦町6丁目26-13
■けやき台さくら保育園 〒190-0001 東京都立川市若葉町1丁目13-2
■玉川保育園 〒190-0013 東京都立川市富士見町6丁目72-1
■れんげ砂川保育園 〒190-0001 東京都立川市若葉町4丁目24-31
■あおば保育園 〒190-0002 東京都立川市幸町4丁目52-1
■松中保育園 〒190-0033 東京都立川市一番町5丁目8-25
■あおば第二保育園 〒190-0032 東京都立川市上砂町2丁目40-5
■たかのみち保育園 〒190-0002 東京都立川市 幸町6丁目32−1
■愛光第五保育園 〒190-0013 東京都立川市富士見町7丁目23-5
■小百合保育園 〒190-0022 東京都立川市錦町6丁目6
■立川ひかり保育園 〒190-0033 東京都立川市2丁目22−1
■立川たんぽぽ保育園 〒190-0013 東京都立川市富士見町6丁目59-1
■愛光あけぼの保育園 〒190-0012 東京都立川市曙町3丁目17-22
■森の子保育園 〒190-0031 東京都立川市砂川町8丁目30−6
■認定こども園 ふじこどもえん 保育室スマイルエッグス 〒190-0032 東京都立川市上砂町4-52-1
■さくらんぼ保育園 〒190-0031 東京都立川市砂川町2丁目36-13
■すくすくワールド 〒190-0012 東京都立川市曙町2丁目34-6 小杉ビル 5F
■わんわん保育園 〒190-0034 東京都立川市西砂町6丁目12-4
■ポピンズナーサリースクール立川 〒190-0023 東京都立川市柴崎町3-1-1 ecute立川 4階
■城南ルミナ保育園立川 〒190-0023 立川市柴崎町2-3-18
■つくし保育園 〒190-0003 東京都立川市栄町3丁目24-12

【幼稚園】
■多摩幼稚園 http://www.fureai.ed.jp/

【小学校】
■01.立川市立けやき台小学校 〒190-0001 立川市若葉町1丁目13-2
■02.立川市立若葉小学校 〒190-0001 立川市若葉町4丁目24-1
■03.立川市立第八小学校 〒190-0002 立川市幸町2丁目1-1
■04.立川市立幸小学校 〒190-0002 立川市幸町5丁目68-1
■05.立川市立南砂小学校 〒190-0003 立川市栄町2丁目2-1
■06.立川市立第十小学校 〒190-0004 立川市柏町1丁目31-1
■07.立川市立柏小学校 〒190-0004 立川市柏町4丁目8-4
■08.立川市立第五小学校 〒190-0011 立川市高松町1丁目12-35
■09.立川市立第二小学校 〒190-0012 立川市曙町3丁目23-1
■10.立川市立第四小学校 〒190-0013 立川市富士見町4丁目4-1
■11.立川市立新生小学校 〒190-0013 立川市富士見町6丁目69-1
■12.立川市立第六小学校 〒190-0021 立川市羽衣町2丁目29-22
■13.立川市立第三小学校 〒190-0022 立川市錦町3丁目4-1
■14.西東京朝鮮第一初中級学校 〒190-0022 立川市錦町4丁目7-12
■15.立川市立第七小学校 〒190-0022 立川市錦町5丁目6-43
■16.立川市立第一小学校 〒190-0023 立川市柴崎町2丁目20-3
■17.立川市立大山小学校 〒190-0032 立川市上砂町1丁目7
■18.立川市立第九小学校 〒190-0032 立川市上砂町2丁目18-1
■19.立川市立上砂川小学校 〒190-0032 立川市上砂町5丁目18-2
■20.立川市立松中小学校 〒190-0033 立川市一番町5丁目8-5
■21.立川市立西砂小学校 〒190-0034 立川市西砂町2丁目34-2
<閉校>
■旧立川市立多摩川小学校 〒190-0013 立川市富士見町6丁目46-1

【中学校】
■第一中学校
■第二中学校
■第三中学校  〒190-0021 立川市羽衣町3-25-6
■第四中学校
■第五中学校
■第六中学校
■第七中学校
■第八中学校 男子バスケが2014全国大会出場決定!
■第九中学校

【学童保育所】
■多摩川学童保育所
■南富士見学童保育所
■富士見学童保育所
■西立川学童保育所
■柴崎学童保育所
■錦学童保育所
■錦第二学童保育所
■錦第三学童保育所
■羽衣学童保育所
■高松学童保育所
■南砂学童保育所
■曙学童保育所
■けやき台学童保育所
■けやき台第二学童保育所
■若葉学童保育所
■幸学童保育所
■中砂学童保育所
■柏学童保育所
■柏第二学童保育所
■柏第三学童保育所
■柏第四学童保育所
■大山学童保育所
■上砂学童保育所
■上砂第二学童保育所
■上砂第三学童保育所
■砂川園学童保育所
■松中学童保育所
■一番町北学童保育所
■西砂学童保育所
■西砂第二学童保育所
■総合福祉センター学童保育所

立川市の観光スポットについて

■立川観光協会 http://www.tbt.gr.jp/

■国営昭和記念公園
・昭和天皇在位50年記念事業として昭和58年に開園。
・昭和記念公園は西立川駅の入場口を境に西は昭島市、東は立川市に位置しており
 昭和天皇記念館は、昭和記念公園内の立川市にあります。
・シャンパングラス2311個で作った21段(高さ約2・8メートル)の「シャンパン
 グラスツリー」2基のほか、グラスを3段重ねたミニツリーが100基も設置されます。
・こもれびの里はNPO法人武蔵野の里作りクラブが管理、運営している。
 事務局長清原輝雄さんが藍綬褒章を受章。
▶日本庭園
・伝統的な技術を活かし、四季折々の季節感を表現した「池泉回遊式庭園」。
・池を中心に滝・流れ・州浜・木橋・菖蒲田等の自然景観を巡る庭園で、江戸時代の
 大名庭園に多く見られる様式。
・庭園のほぼ中央に約6300㎡の池がある。建物は全て数寄屋造りで統一され、一般の
 木造建築にはほとんど見られなくなった左官や漆塗り等を用いている。
▶富良野自然塾東京校 http://showa-kanricenter.jp/event/2014_furano/
・北海道富良野市において作家倉本聰氏が塾長を務める「富良野自然塾」のコンセプトを
 そのまま国営昭和記念公園において実施するもの。
・今治・京都・北九州でも実施されていて首都圏では初の開校。
・五感を使って生活する大切さや地球46億年の歴史が学べる体験プログラムは広大な
 敷地で行われ、まるで北海道富良野に来ているよう。
▶昭和天皇記念館
・昭和天皇(1901~89)御在位50年記念事業として設置された国営昭和記念公園内にあり、
 緑を愛された昭和天皇の生物学ご研究や昭和天皇、香淳皇后のご遺品・写真等の昭和天皇
 ゆかりの資料が展示されている。
・ホールの真ん中には昭和42(1967)年から使われた国産初の御料車「ニッサンプリンス
 ロイヤル」も展示。また皇居の吹上御苑に隣接して建てられた昭和天皇の生物学御研究所の
 研究室も復元(一部)されている。
▶旧石井家住宅
・平成25年8月24日、昭和30年代の農村風景の再現を目指して整備を進める「こもれびの里」に新たに推定築250年の古民家がオープン。もともと狛江市にあった石井家住宅が移築。
・主屋は18世紀後半に建築された建物で、正面軒先のセガイ造、ヒロマの押板、西妻側屋根の葺きおろしが特徴。

■オニ公園(錦第2公園)
・鬼の形をした滑り台のある児童公園。昭和40年代、この公園の位置が立川の「鬼門」に
 当たることからこの滑り台が設置された。
・人気ドラマ「ごくせん」のロケに使われたり、漫画「聖☆おにいさん」に登場している。

【アート】
■ロケ地
・立川フィルムコミッション http://tachikawa-fc.com/
・立川で撮影された作品のロケ地、これから撮影するのにいい場所がたくさん集められています。
→ロケ地になった作品も押さえておかねば。

■ファーレ立川 http://urx.nu/9Ysm http://urx.nu/a2ec
・「まち全体が美術館」構想の具現化に向けて、1994年(平成6年)10月13日に完成した
 「ファーレ立川アート」はアートディレクター北川フラム氏が36ヵ国92人のアーティストに
 よる109点の作品を配したもの。歩道・車止め・壁・換気塔・点検口・街路樹・散水栓
 など都市の機能を生かしてアート化した。六本木ヒルズ、東京ミッドタウンなどさまざまな
 場所がファーレ立川を基本にしている。
・ファーレという言葉は、イタリア語の「FARE(創造する、生み出すの意)」に立川の頭文字
 "T"をつけ「FARET」となった。
・オープンから20年目の2014年はアート作品を蘇らせる「ファーレ立川アート修復再生事業」
 が行われる。
・ボランティアグループ「ファーレ倶楽部(http://www.faretclub.net/)」によるガイドツアーも実施。
・ファーレ立川アートマップ(1部150円、オリオン書房ノルテ店(http://urx.nu/a74u)にて
 販売中)
・今、これらのアート作品を作ろうとしても3分の1も作れない。作家はみな世界的ビッグ
 アーティストになっており、現在の価値は1000億円はくだらないとのこと。
▶坂口寛敏:バーコード・ブリッジ
・ペデストリアンデッキのブリッジの上に貼ったタイルがバーコードになっている、
 もともとの建築予算だけでできた作品。資本主義社会を端的に表すバーコード・ブリッジが
 一番安いという論理に作家の遊びがある。

■立川駅南口アート時計
・2013年11月22日、駅前ロータリー内に高さ8.7mのアート時計が設置された。
・女性と女児の地位向上と人権を守ることを主として活動している「国際ソロプチミスト
 立川」から創立30周年記念として市に寄贈いただいたもの。
・制作は市内在住の銅板作家・赤川政由さん。「南の風が吹く頃-Bon Voyage!-」と
 名付けられたこの作品では、船のマストをイメージしてブルーに塗られたポールの中間
 デッキに「小鳥と語らう少女」が立っている。

■みどりの美術館 http://u111u.info/kyhB
・アートと緑が楽しめる「みどりの美術館」が2014年9月オープン。
・養樹園を一般に開放した屋外型の美術館。作品は緑を刈りこんでつくるトピアリー。樹々が動物やいろいろな形に刈り込まれている。アートと融合させた作品は、「みどりのすべり台」「空飛ぶブランコ」など子どもが遊べる遊具となっていて、子どもから大人まで楽しめる。

【歴史・文化】
■普済寺
・武蔵七党の西党・立川氏の菩提寺。

■根川のせせらぎ
・普済寺のはけ下に水をせき止めて作った「遊船ボート」「さくらボート」があったが、
 今は水の少ない残堀川となっている。平成5年に完成した根川のせせらぎは、水を循環
 しているが市民の憩いの場となっている。
・貝殻坂橋。名前の由来は、旧甲州街道で使われていた「万願寺の渡し」から
 来ているらしい。万願寺の渡しは、上流の日野の渡しができる以前に使われていた多摩川の
 渡しで、旅人は、この貝殻板橋の東に位置する国立市青柳から段丘を下って川原へと下り、
 国立市石田の川辺から日野市石田(万願寺)へと渡し舟で渡っていた。その段丘を下る坂の
 辺りは、土中を掘ると蛤の貝殻が大量に出たといわれ、当時は「貝殻坂」と呼ばれていた
 という。つまり、かつてはこの辺りも海だったということだが、その坂の名を取って橋は
 貝殻板橋と名づけられた。根川緑道の橋の中ではランドマーク的な存在で、人が通るたびに
 板を踏む音が響く、素敵な板橋である。

■日野の渡し碑
・日野橋の立川側には、日野の渡し碑が残っている。

■国立極地研究所(http://www.nipr.ac.jp/science-museum/
・極地に関する科学の総合研究の推進と南極観測事業の中核的役割を担う。
・2009年5月、板橋区から立川に移転。
・2010年7月24日に「南極・北極科学館」がオープンして南極観測の話を聞いたり、
 南極の石を観賞したりできるようになった。日本時間の正午は現地の朝6時。
・氷点下30度が普通だとか。
・上映内容が月ごとに変わるオーロラシアター。南極・北極のオーロラがフルカラーで映しだされる。

■すずかけ三兄弟
・場所は、南北道路の多摩モノレール沿い、立川駅方面から進み、立飛入り口を越え
 国立病院と分かれる三叉路の角。
・米軍が立川基地に進駐した際に日米親善の為に植えたものと云われている。
 伐採される予定だったが市民の要望で残った。

■雨のステイション
・西立川駅は松任谷由実(当時、荒井由実)さんが作詞、作曲した「雨のステイション」が、
 発着メロディになっています。国営昭和記念公園の西立川口には、松任谷由実さんの
 『雨のステイション』の歌碑があります。 http://urx.nu/9Sem

■阿豆佐味天(あずさみてん)神社
・阿豆佐味天神社は境内に10もの神社があり、そのひとつで行方不明になった愛猫の
 無事を祈って石像をなでると戻ってくるという逸話のある像「ただいま猫」があり
 「猫返し神社」といわれるのは「蚕影神社」です。

■殿ケ谷緑道
・殿ヶ谷緑道は立川市と福生市にまたがるが緑道の名は、福生市内ではまったく見られない。
 立川市内に入ってやっと見られるようになる。

■もぐら街道
・場所がいまいち判然としないが、こういう街道があるらしい。探しに行かねば。

■金比羅山
・立川市唯一の山。

【防災】
■立川防災館(http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-ttbskan/
・受付に行くと、希望の体験コーナーに合わせて予定を組んでもらえる。
 「防災ミニシアター」「地震体験」「煙体験」など1体験30分程度。

<候補メモ>
■東京地方検察庁 立川支部(緑町6-3)
■東京地方裁判所 立川支部
■立川市清掃工場(若葉町4-11-19)
■総合リサイクルセンター(西砂町4-77-1)
■立川競輪場(曙町3-32-5)
■陸上自衛隊 立川駐屯地(緑町5)
■立川拘置所(泉町1156-11)
■多摩都市モノレール(泉町1078-92)
■立飛ホールディング(栄町6-1)
■シネマシティ(曙町2-8-5)
■国立音楽大学

立川市のロケ地について

■失恋ショコラティエ
・諏訪ノ森公園:爽太(松潤)が紗絵子(石原さとみ)にバレンタインチョコレートを渡すシーン
■ごくせん(http://loca.ash.jp/info/2008/d200804_gokusen.htm
・諏訪神社
・根川緑道
・ファーレ立川
・中華料理十五番

立川市のイベントについて

<定期イベント>
■3月~11月の第一日曜日 まんがぱーく大市 http://mangapark.jp/
■偶数月の第一水曜日 オトナリatたちかわ http://u111u.info/kyhR

■1月
・2015/1/11(日) 錦町どんど焼き(どんど焼きは錦町のみ行われている?)
・1月末 プレ錦祭り@錦学習館(2015年で5周年、東京学芸大学の学生と地域の人たちで開催)
■3月
・2015/3/1(日) 立川シティハーフマラソン(ゲスト:元オリンピック選手 千葉真子、エリック・ワイナイナ)(市内在住の小中学生は市報添付の引換券で無料入園可)
・2015/3/7(土) 立川消防フェア
■5月
・5/5(祝) 立川フラメンコ(500人パレード)
・5/16(土)、17(日) 立川いったい音楽まつり
■7月
・最終週土曜日 立川まつり国営昭和記念公園花火大会
■8月
・第1週土曜日 立川よいと祭り
■9月
・2014/09/28(日) 平成26年度立川防災航空祭(http://www.mod.go.jp/j/publication/events/map/

<特別イベント>
■2016~2017 サンサンロードのにぎわいUP(予定)
・2013年に完成した立川税務署やハローワーク立川など国の施設がある立川地方合同庁舎の南側に2016年~2017年初頭、病院、専門学校、オフィスなどが入る複合ビルが完成予定。サンサンロード沿道の建物には、都市計画により"にぎわい"を生み出す施設や機能が求められているため、誰もが楽しめるショッピング・レストランといったショップも入る予定。
■2016/xx 立川駅西川新自由通路開通(予定)
・立川駅西側を通る「立川駅西側新自由通路」が2016年に開通予定。駅南北のペデストリアンデッキに通じ、ヤマダ電機など商業施設やマンションが入る地下2階、地上32階建てのビルにもアクセス。終日行き交う人で溢れかえる立川駅自由通路の混雑緩和が期待されている。
■2015/xx ららぽーと立川立飛オープン(予定)
・「立飛」駅に隣接したタチヒゴルフ場跡地などの敷地に建設。多摩エリアでは初めての"ららぽーと"となり、敷地面積約94,000㎡、店舗面積約60,000㎡の大型ショッピングゾーンが誕生。
■2014/07/01(火)~8月中旬 「英雄伝説 閃の軌跡II」フラッグ http://urx.nu/a0ur
・フラッグに描かれているのは、今年9月に同社から発売予定の PS3/PSVita最新作
 「英雄伝説 閃の軌跡II」のキャラクター16人。フラッグは8種類あり、10月に立川で行われる
 サブカルイベント「立川あにきゃん」のロゴと共に、裏表に異なるキャラクターが描かれる。
 設置場所は、立川駅北口周辺の北口大通り、ピタゴラス通り、銀座通り、サンサンロードなど。
■2014/08/09(土) 18:00-19:50 多摩モノレールビール列車 http://urx.nu/9UL6
■2014/07/26(日) 19:20-20:30 第56回立川まつり国営昭和記念公園花火大会
・2012年度 第54回は公園内33万人、外周道路含め75万人以上が観覧。
・2013年度 第55回は大雨のため中止
 http://urx.nu/9LpU
■2014/07/12(土)・13(日) 昭和記念公園レインボープールプレオープン!
 http://urx.nu/9Z16
■2014/05/16(金)-18(日)立川いったい音楽祭り#3 http://youtu.be/bdyeLkJw7OA
・誰もが気軽に音楽に触れることで、立川に愛着を持ってもらいまちを活性化させようと、
 市民が中心となって開催。23会場200組以上が出演。
■2014/04/10(木) IKEA立川オープン http://u111u.info/kB57
■2014/04/01(火) 昭和記念公園高松口オープン http://u111u.info/kB58
■2010/12/12(日)ももいろクローバーLIVE http://youtu.be/DW4TaTqNeR8
■1963/05/01 立川市と砂川町が合併

立川市にゆかりのある有名人について

1 2





多摩と自転車と読書が好きな立川在住34才のまちづくりコーディネーター。出会ってきた人たちと過ごす日々を大事に、自然に暮らしていきたいなと思う今日この頃です。