1. まとめトップ

調布市の話

更新日: 2014年08月08日

mkijiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 791 view
お気に入り追加

概要

・古くから多摩川の澄んだきれいな水を利用した映画産業が盛んで、現在でも40以上の
 映画関連企業がある。
・武者小路実篤記念館。
・都立神代植物公園。毎年5月と10月中旬に開かれるバラフェスタに、多くの人々が訪れる。
・京王フローラルガーデン アンジェと多摩川。園内にはバーベキュービレッジもあり、
 花や緑に囲まれながらバーベキューを楽しめる。

■交通
・羽田空港から三宅島への航空路線が平成24年度末で就航困難になる見込み。現就航機種が
 退役することで、羽田での就航が不可能になることが理由だが、東京都ではその代替案
 として調布飛行場から三宅島への就航を目指している。
 ⇒一度、乗ってみた方がいいかな。乗ってみたいしどの程度便利かがわからない。

味の素スタジアム

・国内の公共施設として初めて命名権を一般企業販売した施設です。 http://urx.nu/aj0r

深大寺そば

江戸時代、深大寺周辺では米がとれないため、そばをつくり、米の代わりにそば粉を寺に納めました。寺ではそのそば粉を使ってそばを打ち、来客をもてなしたのが、「深大寺そば」の始まりと伝えられています。

深大寺温泉ゆかり

・深大寺温泉ゆかり(調布市)は浴槽に水晶石が埋め込まれていたり、風水術を織り込んだ
 温泉施設です。水晶石は開運効果がある石ですが、はて、その運気はいかに?
・深大寺温泉ゆかりへは、京王線調布駅とJR中央線武蔵境駅から無料送迎バスが運行されて
 います。
・露天風呂には崖に掘った洞窟の湯があり、その中は閉所恐怖症の人以外には楽しい
 「口ずさみ」場。赤い照明の中、自分の呼吸音すらも反響するまさに極楽のアカペラ場と
 なっている。

ゲゲゲのナンバープレート

・調布市が交付する原動機付自転車(総排気量50cc以下)のナンバープレートには調布市名誉市民、水木しげるさんが創作した「ゲゲゲの鬼太郎」が入っており数字の前にはゲゲゲの「G」が。鬼太郎と一緒に街中を走っています。

・ちなみに堺港妖怪検定は水木しげるロードがある鳥取県境港市で始まりましたが、第5回目を迎える今年、水木しげるさんが住む調布市でも同時に実施されました。

調布市のビアガーデン

白糸台掩対壕

白糸台駅の近くには戦時中、敵機の攻撃から航空機を守るために造られた掩対壕があります。見に行かなくては!

2014年6月24日、調布に大粒の雹が。

1





多摩と自転車と読書が好きな立川在住34才のまちづくりコーディネーター。出会ってきた人たちと過ごす日々を大事に、自然に暮らしていきたいなと思う今日この頃です。