1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

すぐクヨクヨしちゃう性格の人が・・・ポジティブになるコツ!

負の感情に常に支配されている人は、自分を不幸にしてしまうし、周りの大切な人までも不幸にしてしまいます。捉え方・考え方次第であなたも変われます。ポジティブになって楽しく生きるコツ・幸せを感じるコツをまとめました。

更新日: 2014年01月14日

2584 お気に入り 298734 view
お気に入り追加

▼捉え方次第で人生は大きく変わります。

年をとることをマイナスにとらえてしまった・・・それだけで10年もの差が出るなんて面白いものです。

以前にアメリカである実験 が行われました。40歳になった時に「もう40歳」と考えるグループと「まだ40歳」と考えるグループの寿命を比較するという ... しかも何年差ではなく10 年も差が出たそうです。

高望みをする人・あれもこれもと欲しがる人・こだわりの強い人などは、なかなか欲求が満たされにくく、幸福を感じにくい人ということになる。

▼そもそも幸福とは?

幸福とは心の習慣である。自分の不幸になる考え方に気づき、それをストップし、幸せになる考え方を心がける習慣をつくれたらいいでしょう。

本当の幸せは、自分の中にあった。自分の心の中にあった。他人と比較しないことで、安らぎと余裕がうまれ、人に優しく出来るようになるし、優しくされていると感じられるようにもなる。どんなことにもこだわりを持たず、小さなことにでも幸せを感じられる心に変えてしまえば、その人はとても幸せになれる。

幸せの四大元素!人に愛される事・人に褒められる事・人の役にたつ事・人から必要にされる事

自分が幸せになる為の一番の近道は、人を幸せにする事のようです。

▼マイナス思考からプラス思考に発想転換する!

とりあえず、問答無用で「良かった」と言うのが最大のコツ!

この「良かった」は、悪い出来事の中から何でもいいので「良い事」を探すスイッチを入れるための言葉です。どんな困難も、自分が守られるためだったとか、次の幸運を招くためだった、などと考えることで前向きになれるのかもしれません。

どんな逆境でも、どんなに苦しくても「面白い」とまず一言いって、その逆境を分析して楽しむことです。自殺さえ乗り越えることができる究極のポジティブ思考です。

毎日寝る前に、最低1つだけでも「今日はこんないいことがあった」とメモしておく

このノートには愚痴や悲しかったこと、ネガティブなことを書くのは控えましょう。

寝る前に書く。ポジティブ思考になれる日記アプリ。良いことだけを3つ書き留めて今日はいい一日だったなと満足して眠りにつけばきっと気持ちのいい朝を迎えられるはずです。ちょっと落ち込んだ時にスライドショーを見れば、また気分も上がってくるはず。人生を上向きに過ごしたい方ぜひお試しあれ。

まずは自分を受け入れることでしょう。「今の自分でいいんだ」と思えるようになる事。

できるだけ笑うようにしています。お笑い番組を見たり面白いサイトを見たり、とにかく悪い事を忘れるようにしています。

三毒の追放を心がける!「妬まない、怒らない、愚痴らない」という行動パターンを作ることがポジティブシンキングの習慣化につながります。

「3D」を封印する!3つのネガティブワード「でも」「だって」「どうせ」

ネガティブな言葉を使わないだけでも、自分も周りも良い気持ちでいられるものです。

▼一歩ずつ着実に・・・無理のないプラス思考をしよう!

低い目標から設定する

高い目標をいきなりかかげると、挫折もしやすくなりマイナス思考にもなりがちです。プラス思考の癖付けをするためには、「達成できた!」という喜びを脳にインプットすることが重要です。昨日の自分より少しだけ、ポジティブになれたら・・・そんな気持ちで無理なくプラス思考に転換してみて下さい。

目標を持つってことに限るんじゃないでしょうか?それも身近な、すぐに達成できそうな目標を持てば、それを達成して、達成したら次の目標を持って、というふうに段階的にやっていけばいやにならずに、前向きに、なにごとも続けられると信じてやっています。

大切なことは、日々成長を目指していくこと。今日の自分は昨日の自分より確実に経験を豊富にし、学び成長したという実感の持てる日々を過ごしていくことです。

幸せになるきっかけは、本当に小さな事から始まるのです。一度きりの人生、楽しみましょう!

1





ぷりん之進さん

インセンティブは期待できそうにないのでw 自分が興味を持ったコトを調べてまとめる・・・そんな感じで、皆さんのお役に立てれば幸いです。