1. まとめトップ

【画像あり】めちゃくちゃ長生きする生物 Best10

人間に近い、いやそれ以上に長生きする生物Best10を発表します。中には驚愕の寿命を誇るものまで・・

更新日: 2017年02月26日

smafalさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
57 お気に入り 569287 view
お気に入り追加

◆10位 コイ

私たちの身近な生き物でもあるコイ。長寿であることは有名ですが個体差はあれども人間より長生きすることもざらのようです。

コイの寿命は平均20年以上で70年以上の個体もいるそうです。中には200年を越すものがいると言われており、鱗の年輪から推定された最長寿命記録は岐阜県白川村で飼われていた「花子」の226年ですが、信憑性には疑問があるそうです。

コイの稚魚は一年目に体長10~20cmなのが、二年目で24~30cmとなり、三、四年で成熟する。十年たっても55~70cm程度で、成長してもどんどん大きくなるとはいえない。それだけに2mを超す大物は、数十年から百数十年ということになろう。

◆9位 ムカシトカゲ

出典lv-0.com

あまりなじみのない種類ですが名前からして長生きしそうです。フォルムも恐竜時代を彷彿させます。
口から火を吐きそうです。

ニュージーランドだけに生息するムカシトカゲは、全長610mm、体重1kgほどで、姿は他のトカゲに似ているもののトカゲ類とはかなり異なる系統の爬虫類で、約2億年前の恐竜時代に多くの種を擁したグループの唯一の生き残りです。ムカシトカゲも脊椎動物では最長クラスの寿命を持ち、100~200年ほど生きると見られています。

近縁の動物は6千5百万年も前に絶滅しています。
しかし、今残っている2種のムカシトカゲは、昔からほとんど進化していません。
寿命はなんと、100年以上という記録があります。

◆8位 ミルガイ

すごく・・おっきいです・・///
寿司ネタとしても有名ですがかなりの長寿だそうな。

ミル貝は殻長15cmほどの大きな2枚貝でミルクイとも呼ばれています。寿司ネタとしてもおなじみですが、最低でも160年は生きるそうです。

水中の生き物で長生きなのはクジラが有名でその平均寿命は約100年と言われています。しかしそのクジラを超えるのがミル貝です。
ミル貝は最低でも160年間は生きると言われており、実際に確認したところやはり160年もの時を生き抜いている個体が多いということが判明しました。

◆7位 ホッキョククジラ

その名の通り北極に住むクジラ。水温が低い場所に生息するために長寿となったそうです。
なんか見た目が怖いと思うのは私だけでしょうか。

哺乳類で最長の寿命を持つホッキョククジラは名前のとおり北極に生息し、全長20mほどに達します。一般のクジラと同様に60~70年の寿命と思われていましたが、数頭の個体が150~200年程度生きていることが分かり、最も長生きしているものは少なくとも211年生きていると見られています。

極端に低い体温のため2世紀を超えて生きられるそう。一般的に体温が低ければ低いほど長生きになるようです。2006年に発見されたホッキョククジラの体内から1890年代に使われた爆弾のかけらが出てきたという話もあります。

◆6位 チューブワーム

和名はハオリムシ。最近TVの深海特番でもたびたび紹介されるようになってきました。長寿もさることながらその生態も特徴的で深海の熱水噴出孔付近に生息するとのこと。
まだまだ謎の多い生物です。

ハオリムシの体長は数十cmほどで、深海の熱水噴出孔周辺に生息する生物です。170年ほど生きることが知られていますが、多くの科学者は250年以上生きるのではないかと推測しています。

深海の熱水噴出孔周辺に生息する体長は数十センチほど生物。
口、胃腸、肛門などの消化管等をもたず、硫黄酸化細菌をその体内に持ち、共生している。
170年は生きるといわれているが250年生きたものも存在するという。

◆5位 ガラパゴスゾウガメ

長寿の象徴でもあるカメ。その中でもガラパゴスゾウガメは特に長生き。
あんなに大きな甲羅を背負って200年以上なんてヘルニア必至です。

亀は脊椎動物では最も長生きするとみなされており、2006年に死亡したアルダブラゾウガメのアドワイチャは、世界最高齢の動物で250年以上生きた可能性があると考えられています。他にも、推定175年生きたとされるガラパゴスゾウガメのハリエットなどが有名です。

ガラパゴスゾウガメはリクガメ科の中で最大の種類です。また脊椎動物の中で最も寿命が長く、平均寿命は100歳を超えます。
草やサボテン、樹木の葉などを食べます。体内に水分をためられるので、飲まず食わずで最大1年生きることができます。

◆4位 赤ウニ

このフォルムで200年以上・・
ガンジーも裸足で逃げ出すレベルの苦行です。
なにか悟りを開いているに違いない。

アメリカの太平洋側の浅瀬や岸壁に生息する赤ウニ"Strongylocentrotus franciscanus"は、200年以上生きるそうです

近年の調査研究結果により、寿命は(種と環境によるが)200歳に至ることもあることが判り、生殖能力も100歳を超えても、10歳のウニと変わらないことが判ってきた

◆3位 アイスランド貝

ちょっと前にニュースで見て思わず吹いてしまった可哀そうな貝。発見時には生きていたのに研究の過程で貝をはがそうとしたときに亡くなってしまったそうで・・
研究の為にまずは生かすことを研究しろ!と声を大にして言いたいです。

1 2





競馬、漫画、ゲーム(主にRPG)好きです。