1. まとめトップ

【保存版】東京→福岡への移動方法まとめ

安いけど時間がかかる手段、高いけど短時間で移動できる手段などをまとめてみます。

更新日: 2014年06月24日

8 お気に入り 25973 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shin19jpさん

1位:青春18きっぷ

片道2,300円、所要時間19時間30分

使用期限がきまっているので、いつも使えるわけではありませんが、
最安の王道は何と言っても「青春18きっぷ」でしょう。
5回(5日)分が11,500円です。

新宿始発→小倉まで1日で行けますので、1回分使用と考えると、2,300円で
福岡まで行ける事になります。

ただ、最短で乗った場合ですので、1本でも乗り遅れたり、電車が止まってしまうと
アウトでしょう。
乗り換え12回、所要時間19時間22分…

また休憩の時間すらないので、事前に買っておいて車内で食べたり、乗り換え待ちの間に
飲み物を買う必要があります。

なので現実的に無理でしょう。
私は以前、静岡で電車遅延があり、失敗しました。
そうなると、どこかで一泊する必要がありますが、折角安く済ませようとしてるのに
宿泊費払ってたら意味ないじゃないか!という、そこのあなたには
関西国際空港で1泊するという方法があります。
LCCの早朝便に乗るために前泊してる事を装えばタダで泊まれてしまいます。
(冬は防寒しないとツライでしょう)

関空に泊まれば2回分の青春18きっぷで11,500×2/5(5分の2)=4,600円です。
ちなみに私は北関東から福岡までの移動で、関空を使いましたが、2日連続
青春18きっぷで電車に乗り続けるツラさはもう嫌です苦笑。

青春18きっぷを5回分なんて使いきれないよ!という方は
オークションで○回分、という、すでに何回か利用された青春18きっぷが
売られているので、多少割高ですがそれを買うとよいでしょう。

2位:LCC

片道5000円~、所要時間2時間程度

成田空港が利用できるなら、使わない手はないです。
LCCが話題になる前は、私的に夜行バスが一番コスパよいと思っていましたが、
今では夜行バスより飛行機の方が安い事すらあるため、夜行バスは縮小していくのではないかと
ひそかに考えています。
(飛行場が無い地方へのバスは別です)

利用できるのは「Air Asia」「Jet Star」です。
「Peach」は関空がメインなので利用できません。
ただ、ネックなのが成田へのアクセスと、早朝便という事です。
成田へのアクセスは東京駅からバスがでていますが、LCCの早朝便に間に合うには
電車が動いていない時間に東京駅の近くにあるバス停へ行く必要があるので、
費用を抑えたい方は東京駅のネットカフェを利用する事になるでしょう。

私は笑屋を利用した事がありますが、ネットカフェとしてはイマイチですが、仕方ないか、
といったレベルです。
もう少しちゃんとしたところに泊まりたい方は、センターホテル東京、でしょうか。
オークションで宿泊無料券が3,000円程度です。

3位:LCCでない航空会社(ANA,JAL以外)

片道8000円~、所要時間2時間程度

福岡行きであればスカイマークの早割が安いです。
ちなみに福岡以外の九州へ行く場合は、SNA(元スカイネットアジア、現ソラシドエア)
なんかも安いです。

ただ、私的には羽田→福岡のSFJ(スターフライヤー)をオススメします。
早割を利かせれば比較的安い料金で搭乗できる上に、ANAやJALよりも
非常にキレイで、全席にテレビモニタがあります。
黒を基調としたデザインで、機体やシートも黒く、高級感があります。
株主優待券もありますので、スターフライヤーは是非一度利用して頂きたいですが、
コスパ面ではスカイマークの早割です。

4位:夜行バス

片道8,000円~、所要時間14時間程度

東京→博多で14時間程度ですが、渋滞の影響を受けます。

LCCが話題になる前はよく利用しましたが、今では極力避けたいです笑。
とはいえ、お盆や年末年始は飛行機が高いので利用します。
メリットとしては値段もそうですが、夜の間に移動するので、日中の時間を
削らなくてよく、寝てればよいです。
ただ、あの環境で寝る事ができない方は、やめておいた方がよいでしょう。
寝ても疲労は溜まりますので、私は利用しますが、オススメはしません。
隣に乗る人も当たり外れがあります。
ただ、女性の隣は女性が座りますので、男性よりは当たり外れが少ないと思います。

夜行バスにもグレードがあり、4列シートでも、リクライニング度合いが違ったり
3列シートで完全独立していて、隣の人が気にならなかったりします。
21:00新宿を出発で、トイレ無しだと3時間前後ごとにパーキングにとまります。
トイレ有だともしかすると止まらない事もあるかもしれません。
(正確には運転手交代のために止まりますが、乗客は降りられない)

寝心地はよくないので、それでも寝れる方、かつ、体重が軽い方がお尻への
負担が少なくてよいかもしれません。
(とは言え痩せている方は骨がでっぱってツラい方もいらっしゃるかもしれませんが)

私は通路側をオススメします。
というのも、冬(年末年始)に利用する場合、窓側は冷気が寒いです。
それだけではなく、窓側に座ると外に出る際に通路側の人に気を使います。
通路側の場合、通路に足を伸ばせますが、窓側の方はそのような事は出来ませんので、
指定できるのであれば通路側がよいです。
(さらに言うと一番前の席は前に席がないため空間的に余裕があるのでオススメ)

5位:新幹線

片道20,000円、搭乗時間5~6時間程度

私は利用した事がありませんが、早割をきかせた飛行機の方が安いです。
また帰省ラッシュ時の搭乗率はすごいらしいので、立ったまま5~6時間よりは、
夜行バスの方を選びます(あくまで私は)

5位:フェリー

片道15,000円~、所要時間:0泊3日

こちらもまだ利用した事がなく、今のところ利用の予定もありませんが、
今年の年末年始帰省時に夜行バスの予約が取れなかったため、利用しようか迷いました。
時間もお金もかかりますが、のんびり船旅と割り切れる方はいいかもしれません。

0泊3日で、1人1.5万円~です。
車ごと乗せるには2.5万円~ですので、運転はつらいけど車で帰省したい、
という方はよいでしょう。

門司→徳島経由→東京で東九フェリーという会社があります。
鳴門の渦潮みれるのかな?

6位:ANA、JAL

片道?円、所要時間2時間程度

早割を利かせれば安いのかもしれませんが、スカイマークなどよりは
高いので、マイルを利用する方や、株主優待などを持っている方でないと
私はオススメしません。
利用する気がないので、片道がいくらくらいなのかさえ把握してません笑。
ただ、いろんな場所に発着してくれるのはメリットかと思います。

番外

手段として把握はしているが、論外と思われる方法を一応書いてみます。

・自転車
 一体何日かかるんでしょうか、しかも飲食代・宿泊で何万もかかります。

・ヒッチハイク
 乗せてくれる人との巡り合わせで、時間もお金も未知数です。
 福岡へ行こうとしている運ちゃんを捕まえられれば…

・徒歩
 恐らくありえないでしょう。

・車
 ガソリン代+高速代+疲労、さらにPAでの食費など、コスパは悪いと思いますが、
 大人数で各地を巡りながら、とかであればアリかと思います。

・バイク
 車と同じで、コスパ悪いですが、旅行しながらなら、まぁありかもしれませんが、
 車と違って、運転交代は厳しいですし、冬は無理でしょうね。

・スケボー
 冗談で書いたつもりが、調べたら日本縦断者がいたのでびっくりしました。
 http://ameblo.jp/ryosyo-0423/

・三輪車
 スケボーで調子に乗りました、すみません、さすがにいなそうです。

1