1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ヤクルト・バレンティン選手逮捕?!急増するDVはなぜ起こる?

ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手が監禁暴行の罪で逮捕されました。近年、急増するDV(ドメスティックバイオレンス)はどうして起こるのでしょうか?また、どのような対策をとれば良いのでしょうか?

更新日: 2014年01月14日

35 お気に入り 73155 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●ヤクルト・ウラディミール・バレンティン選手がDVで逮捕

去年、日本のプロ野球で60本のホームランを打ってプロ野球記録を更新したヤクルトのウラディミール・バレンティン選手がアメリカ南部のフロリダ州で妻を無理やり部屋に閉じこめたとして、監禁などの疑いで逮捕されました。

・米スポーツ専門局ESPNの電子版によると?

バレンティンは米フロリダ州マイアミに住むカルラ夫人が住む家を訪れたが、夫人が家に入れることを拒否。

バレンティンは窓から侵入し、逃げる夫人の腕をつかむなどして暴力をふるったという。

・球団事務所の対応は?

衣笠剛球団社長は都内の球団事務所で報道陣に対応し「びっくり。まずは事実を確認してから」と動揺を隠せない様子。

・小川監督も事務所へ駆けつけていた

・球団によると

バレンティン選手は現地で拘束されているため現在はアメリカの代理人を通して弁護士と事実関係を確認しているということです。

●ウラディミール・バレンティン選手とは?

中米のオランダ領キュラソー島出身のバレンティンは、米大リーグのシアトル・マリナーズ、シンシナティ・レッズなどを経て、2011年にヤクルトに入団。

・2013年はセリーグのMVP・本塁打王を記録した

作シーズン60本塁打を放ち、1964年の王(巨人)、2001年のローズ(近鉄)、02年のカブレラ(西武)が持っていたシーズン55本塁打のプロ野球記録を49年ぶりに塗り替えた。

本塁打王を獲得し、打率、打点ともブランコ(DeNA)に次いで2位で、セ・リーグMVPに選ばれた。

●DV(ドメスティックバイオレンス)とは?

親しい男女の間でふるわれる暴力のことをドメスティック・バイオレンス(DV)といいます。

・明確な定義はない?

明確な定義はありませんが、一般的には「配偶者や恋人など親密な関係にある、又はあった者から振るわれる暴力」という意味で使用されることが多いようです。

内閣府では、人によって異なった意味に受け取られるおそれがある「ドメスティック・バイオレンス(DV)」という言葉は正式には使わず、「配偶者からの暴力」という言葉を使っています。

・DVの種類

1 2 3