「先日はじめて参加しました。参加してすぐに『泣語(なくご)』が始まりました。話者が一人で落語のように泣ける話をするのですが、全然泣けず、せっかく泣きに行ったのに拍子抜け。終いには話している本人が演技っぽくすすり泣き始めたので、その演出は辞めた方がよいな、と思いました」

出典NEWSポストセブン|「涙活」イベント参加者 過剰演出で「全然泣けない」と苦言

前へ 次へ