普段は埼玉の葬儀会社に務める男性が、この日は落涙必至の“噺”を持ってきてくれました。
「たくさんの感涙エピソードを持っていらっしゃる噺家さんです」(寺井氏)

出典笑うよりも難しい?泣くために聞く落語「泣語(なくご)」とは(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース(1/2)

前へ 次へ