1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

青い溶岩!?幻想的すぎる!美しくも危険なイジェン火山

インドネシアのジャワ島にあるイジェン火山。エメラルドグリーンの美しい火口湖が有名なのですが、夜になるとこの世のものとは思えない、なんとも幻想的な光景を見ることができるようです。

更新日: 2016年10月21日

879 お気に入り 227863 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

CuteMonsterさん

インドネシアに「カワー・イジェン火山」があります

インドネシアのジャワ島にあるアジア最大の噴火口を持っている火山で神秘的な硫酸湖が有名な火山です。

カワー・イジェンというのは「緑のクレーター」「緑の火口」という意味で 火口湖の色から付けられた名前だ。

この火山で夜に見ることができるすごい光景があります!

え?青い溶岩が流れ出している???

インドネシア、ジャワ島にあるカワ・イジェン火山では、夜になると「青い溶岩」が、この世のものとは思えない光を放っている。

正確には溶岩が青いわけではありませんが、まるで青い溶岩が流れ出ているかのように見えます。

なんとも言えない不思議な光景。

青というか青紫というか、地球内に存在しえない何かが生まれてきそうだ。

この青い火山の写真がネット上で話題になっていました

インドネシアの青い溶岩を吹き出す火山の写真。現実とは思えない光景。huffingtonpost.jp/2014/01/16/fun…

青い溶岩とか、かっこいい♡♡ 見に行きたいよー‼︎ /「青く光る溶岩」インドネシア火山(写真) gunosy.com/g/ReVwJ

青い溶岩の正体は?

カワ・イジェン火山の火山付近では、硫黄が燃えることにより青い炎となります。日中は陽の光に見えない炎も夜になると、漆黒の闇に揺れます。

「青い光」の原因は、この火山に多く含まれる硫黄だ。硫黄は、燃える際に冷たい紫色の光を放ちながら、摂氏115度以上の高温で、岩の多い山肌を非常に有毒な環境に変えている。

上の青い幻想的な写真の撮影はとても危険で大変だったようです

ガスマスクをつけています。

1 2