相対的に、上下水道設備が完全に行き届いていない南米、中国、インドでは認知症患者の数が少ないことも明らかとなった。

出典【衝撃研究結果】衛生的な先進国に住んでいると認知症になりやすいことが判明 | ロケットニュース24

土や動物との触れ合いで、害の少ない菌に接触する機会を増やし、免疫機能のバランスを保つことが大切ですとのことです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

不衛生のすすめ!?衛生的すぎる住居環境が様々な疾病を引き起こす

現代の住居は気密性に優れ、非常に衛生的に作られています。更に、空気洗浄機などを使用する人が増えており、更に衛生的な環境に拍車をかけています。これら衛生的な環境は我々人間にいいように捉えられていますが、実は逆に様々な疾病の原因になるというデータが出てきています。

このまとめを見る