1. まとめトップ

彼を虜にする!本当にあった自分で作れる惚れ薬レシピ。

どうしても彼に振り向いてほしい。最近彼が冷たい。彼の気持ちを取り戻したい。そんな彼の気持ちを掴める惚れ薬がほんとにあった?!自分で作れる惚れ薬レシピです。これで彼もあなたの虜になっちゃうかも。※効き目については実証されておりませんので、自己責任でお願い致します。

更新日: 2014年09月21日

93 お気に入り 148328 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

riengelさん

イシュタルの秘密の惚れ薬

金曜日の深夜に作る必要があり、次の金曜日以降は使えなくなってしまうそうです。
また呪文を唱える必要もあるところから本格的な感じがして、効果を期待しちゃいます。

材 料・・・バニラビーンズ 6個
      赤いバラの花びら 6枚
      シナモン・スティック 1本
      お湯 適量
作り方・・・①金曜日の深夜、適量のお湯を沸かし、
       バニラビーンズを6個、赤いバラの花びらを6枚入れる。
      ② シナモン・スティックでかき混ぜながら
       「サチュロス・ヴォルグ・ギルブ」と唱える。
      ③煮詰まったらバニラビーンズ、バラ、シナモン・スティックを取り出し、
       残った液体をビンに詰める。 
効 果・・・少量を首筋、手首、性器の周りに塗れば周囲に異性がよってくるようになる。
      ただし効果はにおいが出ている間だけであり、次の金曜日以降は使えなくなる。
      また、性的な結びつきの面が強く、プラトニックな愛を求める人には向かない。

色んな粉末を組み合わせて、相手に飲ませるタイプ。お茶などにこそっと入れればもう彼はあなたに夢中?!

オレンジの媚薬

材 料・・・蜂蜜 ひとさじ
      シナモンの粉末 少々
      グローブの粉末 少々
      カルダモンの粉末 少々
      ナツメグの粉末 少々
      松の実の粉末 少々
      オレンジジュース 1カップ
      じゃこうのエキス 一滴
作り方・・・①蜂蜜、シナモン、グローブ、 
      カルダモン、ナツメグ、松の実の粉末をオレンジジュースに加え、
      じゃこうのエキスを垂らして相手に飲ませる。
 効 果・・・相手を夢中にさせる。

ジプシーの惚れ薬

好きな人のことを想いながら作ることが重要。さらに相手がその薬を口にしたことを見届けたら、その夜のうちに庭の土に流してしまわなければならないので、最後まで忘れずに!

材料・・・ミネラルウォーター
     赤ワイン
     ナツメグ
     フェンネル3粒
     シナモンひとつまみ
作り方・・・ミネラルウォーターとその同量の赤ワインを混ぜる。
      これを鍋にかけ、沸騰させすぎないようにしながら、
      ナツメグを削ったものをほんの少し、フェンネルをほんの3粒、
      シナモンをひとつまみだけ加える。
      右回りにかき混ぜながら、好きな人のことを思い浮かべ、名前を唱えつづける。
      この作業は誰にも決して見られてはならない。
      十分に相手への思いが高まったら、その液体を布でこし、瓶に入れておく。 
効果・・・相手を自分の家に誘うなりして、惚れ薬を1滴だけいれたものを食べさせるなor飲ませる
     決して1滴以上使ってはならない。そして、瓶に残った惚れ薬は、
     相手がその薬を口にしたことを見届けたら、
     その夜のうちに庭の土に流してしまわなければならない。
     そうすればあなたは望みの異性の愛を勝ち取ることができるであろう。

媚薬飲用の魔術

カマキリの黒焼きの粉末もタツノオトシゴも結構ハードル高いですが、効果は覿面だったりするのでしょうか?!

材 料・・・①ヒルガオの花を乾燥させたもの
      ②ナンテンの葉か実の粉末
      ③シャクナゲの花を乾燥させたもの
      ④カマキリの黒焼きの粉末
      ⑤月桂樹の葉の粉末
作り方・・・①まず材料の①から④までを4・3・2・1の割合で調合し、これを二つにわける。
      ②片方をチャンスをつくってお茶などに投入し目指す相手にのませる。
      ③残りの半分に材料の⑤を混ぜ合わせ、相手にのませたのと同じ日に自分で飲む。 
効 果・・・飲んでから2~3日後に相手を誘えば、それまで誘いに乗ってくれなかった相手
      も気安く応じてくれ、首尾よく事を遂げられる。
      なお、カマキリの黒焼きの代わりにタツノオトシゴの黒焼きでもよい。

性興奮剤

オランダパセリには性的興奮を高める効果があるといわれてます。

材 料・・・オランダパセリ
作り方・・・①オランダパセリを天日に干し、乾燥させて粉状にする。 
効 果・・・相手に服用させる、または自分が飲むと性的興奮が高まる。

白の媚薬

材料・・・オレンジジュース 100cc
     赤ワイン     こさじ1杯
     ラズベリージャム こさじ2杯
     塩        少々

作り方・・①上の材料を赤ワインから順にオレンジジュースに混ぜます。
     これで媚薬は出来上がり。後は下に従ってお飲み下さい。

     ②一口飲んだら『ビーナスキューピット、エロスよ、友よ』
     ③二口目には、『あなたの助けを、私の願いを叶えたまえ』
     ④三口目には、『我が愛、真実の愛をあなたに、我が愛する人を私に与えたまえ』
     と唱えたら四口目で全て飲み干します。

愛する人への気持ちが高まったときが特に効果があります。
一度行ったら最低一週間は間隔を空けてください。
効き目があるため、苦手な人から思われたり
複数の男性からアプローチされることがあるので
本当に好きな人がいるときにしか行ってはいけません。

【おまけ】媚薬ではないけれど...好きな人から電話がくるおまじない。

電話の8の数字を2回押す(もちろん受話器は置いたままで)それを毎日3回繰り返すと好きな人から電話がかかってくる!!(8を2回と言うのは向きを変えて重ねると四葉のクローバーの形になるからー♪)

彼から電話が欲しい時、彼の家の電話番号をダイヤルし、誰もでないうちに素早く切ること。そして受話器に彼の名前を3回言って、「アグラ・ホルサ・テトグラマトン。○○君よ、私を思い出しなさい」と呪文を唱えて、受話器を置いて待っていること。すると彼から電話がかかってくるはずです。

1