1. まとめトップ

革靴買ったら必ず入れたいシューキーパー

シューキーパー、シューツリーについての説明です。

更新日: 2015年06月06日

45 お気に入り 171047 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ma56さん

シューキーパーとは?

シューキーパー(またはシューツリー、英語: shoe tree)は、靴の形を維持し、かつそれによって靴を長持ちさせるために靴の内部に置く、足の形状に似た器具のこと。

シューキーパーって何で使うの?必要なの?

「シューキーパーは必要なのですか?」と良く聞きます。
結論から言うと、絶対に必要です。

・靴の中の除湿(できれば消臭)
・靴の底の反りを復元
・甲のしわやかかとの形崩れを復元

つま先部分に注目して下さい。左の靴の底が反り返っているのが分かりますか?
底材が反り返ったままにしておくと更に履きじわが深くなります。
シューキーパーには底材の反り返りを防ぐ効果もあります。

シューキーパーの使い方

必要性はわかったけどどこで買うの?高くないの?

Amazon人気シューツリーは3150円(2015年3月現在)

無印良品でも売ってます。2500円

ここならもっとあります。

参考リンク

1