1. まとめトップ
  2. カラダ

二日酔いがひどくなった場合の正しい水分補給法!

二日酔いの予防方法はいろいろありますが、最も効果的なのは水です。

更新日: 2014年01月19日

475 お気に入り 179628 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sting222さん

最も効果的なのは水

二日酔いの予防方法はいろいろありますが、最も効果的なのは水です。

肉体的には脱水症状を起こしている為、大量に水分を補給することがまず第一である。

さらに肝臓でのアルコール分解には糖分が必要であり、糖分をとることも有効となる。水分補給時、ただの水・お湯よりは、スポーツドリンクの方が水分糖分を同時に摂取できるので望ましい。

単に体内でアルコールによって生じるアセトアルデヒドという有害物質が、頭痛などの症状を引き起こすだけではありません。

お茶・コーヒーはカフェインの利尿作用があるため避けた方がよく、胃炎を起こしている場合、胃への刺激となるため冷たい飲み物は好ましくない。

なお、この2点は前夜就寝前に行っておくことである程度二日酔いの予防策ともなるものである。

飲酒に伴う『脱水症状』

水が二日酔い予防に最も良い理由は体内に入るアルコール(濃度)を低く抑えることができるからです。

脱水症状に陥ると、アルコールを分解できないばかりか血液がドロドロになる危険性もあります。

ビールは利尿作用がありますし、酔って吐いてしまった人もいると思うのでより体は脱水症状になっていることが多いのです。

二日酔いの時はアセトアルデヒドというアルコール分解過程で生まれる猛毒が体内に残っていることも多いので早く外に排出するためにも水分は積極的にとりましょう!

寝る前にも水分補給をする。肝臓の血流を増やすことで、アルコールの分解処理能力をアップさせることに役立つ。

飲んだアルコール量に対して、「倍返し(飲んだアルコールの量以上のという意味)」の量の水分、できれば電解質の入った飲料を飲むことを心掛ける。

サウナに入れば二日酔いを解消することができると考えている人もいますが、それは間違っています。脱水症状を起こすことになります。

ミネラルウォーターよりも糖分の入っている飲み物をおすすめします。糖分やビタミンなどが、体内のアルコールを排出する手伝いをしてくれるので、二日酔いのときは、スポーツドリンクなどを飲むほうが良いでしょう。

ビタミンCは肝臓の働きを助けてくれます。

ビタミンCは肝臓の働きを助けてくれます。アルコールを分解するのに、肝臓はフル稼働します。酸っぱいものが欲しくなったりするのは、肝臓がビタミンCを欲しているからなのです。

冷たい水は身体を冷やすだけでなく胃腸に負担をかける要因にもなりえます。水分補給は常温以上の温かい飲み物がいいでしょう。

Twitter

二日酔いやー まぁ昨日はたのしかったから良しとしよう^o^ あーやって集まるきかいが増えてきて なかなかエエ感じやなー(≧∇≦) 俺が望んでた形やわこれは(≧∇≦)! これからももっと 集まって行きましょう^o^笑

二日酔的な症状なー 頭がぼーっとしてる…(´・ω・`)

1 2