1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

bisc0さん

2~3分ほど自然乾燥させた後、すぐ氷水に指先を浸すのがポイントです。

マスキングテープを使う

1)マスキングテープでマスキングしておく
2)それぞれの色でマスキングの中を塗る
3)乾く前にテープをゆっくりはがす
4)もう一度マスキングを貼り、二度塗りをする
※テープは塗ったらすぐ、乾く前にゆっくりはがすと綺麗に仕上がります

爪に貼りたい大きさにカットし貼り付けて、上からトップコートを塗るだけ♪

①テープに好きな色のポリッシュを塗り乾かす
②好きな形にカットし、ベースを塗った爪に貼る
③上からトップコートを塗れば完成

転写シートを使う

パソコン用印刷シートの一種で、「転写シート」「タトゥーシート」と言った商品名で売られています。
透明タイプと白色タイプがありますが、ネイルシールには「透明タイプ」を使います。

転写シートで作ったネイルシール

1)ベースのネイルを塗ります。
2)トップコートを塗って乾かします。
3)転写シートに印刷してあった好みの柄を切り抜きます。
4)透明のシートをはがします。

5)そのまま貼りたい場所にそっと乗せます。
シールが硬いので無理に爪に貼ろうとせず、そっと乗せてください。
爪に乗せたあと、白い部分に1~2滴、水をたらします。
6)水でぬらすことで台紙がやわらかくなるので、
そっと指で押さえてシールをしっかり貼っていきます。

※指でそっと台紙をずらすと簡単にずれて剥がれます。

7)もう一度トップコートをたっぷりめに塗り、シールを閉じ込めます。

クッキングシートを使う

出典hpplus.jp

①クッキングシートに直接、プチプラネイルで別途、筆を使って描く。縁取りは白ペンで。
②乾いたら、爪に沿ってカメリアを乗せていく。
③上からトップコートを塗る

カメリアの花びらは、なるべくポリッシュ少なめで描くのがポイント。
(厚みが出ると、ぺろ~んとはがれます。そのせいで、爪に載せてから塗り直した箇所も。。)

簡単フレンチネイル

わざわざネイル用マスキングデープを買わなくてもこうした事務用品で代用できます。

貼る位置を変えれば鉄板フレンチにも♡

逆フレンチだって簡単!

ドット模様も簡単に♪

出典ameblo.jp

①ベースコートを塗り、しっかり乾かします。
②マニキュアを2度塗りして、しっかり乾かします。
③ポスカ(極細or細字)を使って、ドットを描いてきます。

※ポスカはねかさず立てて持ち、爪に対して垂直におろします。

④ポスカが乾いたらトップコートを塗り、乾いたら完成です!!

出典ameblo.jp

<注意点>

順序を考えずにドットを描くのではなく、縦に一列点を打ってから縦と横のバランスを見て一列ずつ増やしていきます。

線で引っ張ると、線と線が交わる[×]のところに点がくる感じです。

つまようじを使う

①つまようじでドットを二つ描きます。
②ドットを繋がるようにハートの形にして完成!

流行のたらしこみネイルも簡単に

出典ameblo.jp

①細めの筆と、アクリル絵の具を用意します
②これでもかってくらい、絵の具を水で伸ばします

1