日本人の生活スタイルは元来小さなスペースを多くの人々と共有し、共同生活の中で必要とされる「他者への配慮」に重きを置くことが重要とされてきました。このような他者への配慮は素晴らしい才能ですし、日本人の魅力の一つだと思います。同時に、その心持ちが逆に作用し、家族など身近な人が抱える問題をご自身のストレスと捉えてしまうことも少なくありません。

出典人間関係とバウンダリー(他者との境界線)についてPART.3 | スピリチュアル情報のトリニティ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

今年こそNoが言えるようになる!上手に境界線を引いて、自分を大切にする方法

自分も大切にしつつ、相手と適切な距離を保つ境界線を引くことができれば、人間関係がラクになる!

このまとめを見る