巨大地震における地震火災の特徴は「同時多発」的であること。たとえば、首都東京の直下地震では、800カ所以上から同時に火の手が上がると想定されている。

出典http://eikojuku.seesaa.net/article/292469931.html

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る