1. まとめトップ

【花子とアン】高梨臨 プロフィールと画像【醍醐亜矢子/まっしろ】

【花子とアン】高梨臨 (たかなしりん)さんのプロフィールと画像です。 「まっしろ」で和田木綿子、朝ドラ「花子とアン」で醍醐亜矢子(だいごあやこ) 、「シンケンジャー」でシンケンピンクを演じました。戸田恵梨香さん似。デビュー当時に引退を考えたそうです。

更新日: 2014年12月19日

7 お気に入り 214423 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

goemonsanさん

高梨臨(タカナシ リン)
生年月日 1988年12月17日
血液型 A型
出身地 千葉県
趣味 バドミントン、読書、音楽鑑賞
特技 将棋初段、書道5段、歌
所属 スターダストプロモーション芸能6部

2009年、『侍戦隊シンケンジャー』に白石茉子 / シンケンピンク役で出演。

2012年、イランの巨匠アッバス・キアロスタミ監督作『ライク・サムワン・イン・ラブ』に主演した。

2013年に『ネオ・ウルトラQ』に出演。日本の三大特撮作品(ウルトラシリーズ、仮面ライダー、スーパー戦隊)すべてに出演を果たす。

公式ブログ:http://ameblo.jp/rin-takanashi/

人物

千葉県立松戸国際高等学校出身。
趣味はバドミントン、読書、音楽鑑賞。特技は書道(5段)、将棋(初段)、歌。
好物はイチゴ。ブログのタイトルも名前もイチゴからきている(公式ブログより[要文献特定詳細情報])。
姉がいる。
子どものころは『美少女戦士セーラームーン』に登場するセーラーマーズが好きだった。
『侍戦隊シンケンジャー』の撮影が始まったのはちょうど自身の20歳の誕生日の日だった(東映ヒーローMAXのインタビューより[要文献特定詳細情報])。

O-PARTS〜オーパーツ〜 (2012年2月27日 - 3月1日、フジテレビ) - 嵯峨しずか 役
火怨・北の英雄 アテルイ伝(2013年1月11日 - 2月1日、NHK BSプレミアム) - 阿佐斗 役
ネオ・ウルトラQ(2013年1月12日 - 3月30日、WOWOW)- 渡良瀬絵美子 役
カラマーゾフの兄弟(2013年1月12日 - 3月23日、フジテレビ) - 遠藤加奈子 役
鍵のない夢を見る「仁志野町の泥棒」(2013年9月22日、WOWOW) - 主演・中原ミチル 役
花子とアン(2014年3月31日予定、NHK) - 醍醐亜矢子 役

まっしろ 和田木綿子(わだゆうこ)

脚本:井上由美子
プロデューサー:植田博樹

有村朱里:堀北真希
     ○
仲野孝太郎:柳楽優弥
松岡菜々:志田未来
和田木綿子:高梨臨
     ○
田野島心:木村多江

花子とアンに 醍醐亜矢子 役で出演

原作 - 村岡恵理「アンのゆりかご 村岡花子の生涯」
脚本 - 中園ミホ
音楽 - 梶浦由記
制作統括 - 加賀田透
プロデューサー - 須崎岳
演出 - 柳川強、松浦善之助、安達もじり
ナレーション - 美輪明宏

[芸能]高梨臨、「花子とアン」で大好評!“ハマり役” 醍醐亜矢子の成長を実感 cinematoday.jp/page/N0063059 pic.twitter.com/naPKBWgzll

働く女・醍醐さん

花子と同じ頃に女学校に編入し、寄宿舎で花子と同室になる。貿易会社の社長の娘。初め、花子は亜矢子に劣等感を抱くが、やがて親しい友人となる。結婚こそが女の幸せだと考えていたが、卒業後は出版社に就職。花子の同僚になり、恋のライバルともなっていく。

花子とアン 公式より http://www9.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/167708.html

侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!(2010年、東映) - 白石茉子 / シンケンピンク(声) 役
ライク・サムワン・イン・ラブ(2012年、ユーロスペース) - 主演・明子 役
今日、恋をはじめます(2012年、東宝) - 山内有砂 役
すべては君に逢えたから(2013年、ワーナー・ブラザース映画) - 佐々木玲子 役
KILLERS(2014年公開予定、日活) - ヒロイン・久恵 役
醒めながら見る夢(2014年5月公開予定、R-15指定)

監督 ティモ・ジャヤント キモ・スタンボエル
製作 千葉善紀
製作総指揮 ギャレス・エバンス
原案 ティモ・ジャヤント

キャスト
北村一輝 野村 オカ・アンタラバユ
高梨臨(久恵)
ルナ・マヤ
黒川芽以

出典eiga.com

クリスマス間近の東京駅を舞台に描かれるラブストーリーで、東京駅開業100周年記念企画。1日に100万人以上が利用する東京駅を舞台に、たった一人に出会う奇跡が巧みに重なりながら、10人の男女のそれぞれのラブストーリーが6つのエピソードで繰り広げられる。

監督:本木克英
脚本:橋部敦子
出演者:玉木宏 高梨臨 木村文乃 東出昌大  市川実和子 甲斐恵美利  時任三郎

高梨は理想のクリスマスについて聞かれると、先日、街角でぶつかった男女が本を取り違えたことから恋に発展する映画を見たと明かした上で「私も本屋さんに行って、人にぶつかってみたい」。

映画「すべて君に逢えたから」の会見で語る。

デビュー当事に引退を考えた高梨臨

05年に5人組アイドル「ピンクジャムプリンセス」を結成。インディーズでCD1枚を出したが、1年たたずに解散した。「何回もやめたいと思った。人間関係など悩みが多かった。憧れだけでできる職業ではなかった」と振り返る。

毎日監督に怒鳴られて、スタッフさんたちに迷惑をかけて……毎日泣きながら帰って、すごく悩んでもう無理だと思ったんです。やりたいという気持ちだけでやっちゃいけないって。マネージャーにも辞めるって言ったことがあるんですけど

2008年に『GOTH』で映画デビュー。その後、2009年に演じた特撮ドラマ『侍戦隊シンケンジャー』(テレビ朝日系)のシンケンピンク役で人気に、ロンハーなどのバラエティにも出演した高梨臨さん。苦労しています。

キャスト
神山樹:本郷奏多
森野夜:高梨臨
間宮(喫茶店の常連客):松尾敏伸
神山桜(樹の妹):柳生みゆ
秋元(喫茶店の常連客):山中聡
杉浦(喫茶店の常連客):鳥肌実

スタッフ
原作:乙一
監督:高橋玄
脚本:柏田道夫、高橋玄、堀田尚志、齋藤翠、

1 2