年間約21万件

出典中日新聞:中絶を考える(上) 消えない傷痕  軽い“愛情” 重い十字架:popress:Love & Sex:北陸中日新聞から(CHUNICHI Web)

2010年度の人工妊娠中絶の件数だ。近年は減少傾向にあるものの、1年間で生まれる新生児がおよそ110万人だから、この数字がいかに多いか分かる。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

3人に1人しか知らない『緊急避妊薬(アフターピル)』を知っていますか?

緊急避妊薬、緊急避妊ピル、モーニングアフターピル、エマージェンシーピル、EC(Emergency Contraception)…。「緊急避妊薬(アフターピル)」とは、避妊の失敗が起こったなどの場合に、性交後72時間以内に服用することで、望まない妊娠を防ぐ薬です(医師の処方箋が必要)。

このまとめを見る