1. まとめトップ

ToeGripsがスゴい!足の悪い犬や老犬、床で滑る犬が滑らなくなる魔法のアイテム

遂に日本で買えるようになりました!小さなゴムを爪にはめるだけでフローリングなどの滑る床でも力が入り、滑ることがなくなり愛犬の足への負担が軽減されます(^^)我が家の後ろ足が悪く立つのに苦労していた老犬も大分綺麗に立ち上がれるようになりました♪

更新日: 2016年03月11日

ぶぶかさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
16 お気に入り 24196 view
お気に入り追加

米の獣医師が犬のために開発した新商品!「ToeGrips(トゥーグリップス)」

こちら最近犬友の間でじわじわと話を聞くようになりました。
我が家が通ってる獣医でも試してみて歩けるようになった子が他にもいるとのことでした。

また、もし合わなくても悪化するたぐいのものではないので、気軽に試してみることができます。

Dr. Buzby’s ToeGrips are natural rubber cylinders that slide onto a dog’s weight-bearing toenails, adhere by friction, and create the GripZone.

体重負荷のかかる足の爪に、天然ゴム製のチューブを差し込むだけ。摩擦で固定されます

硬い爪では滑ってしまいますが、このGripZoneが地面につくことによって滑るのを防いでくれます

お値段は… 一袋20個入り4000円程度! だいたい1〜3ヶ月分。

必ずしも全ての指にはめるわけではないですし(我が家は後ろ足しかはめてない時もありました。)、行動によって異なります。


使ってるとだんだん摩耗してグリップが効かなくなって、歩きづらそうだなって思ったら換え時。

英語での取引が大丈夫な方は、直接買うと1袋$29なのですが、送料かかるので悩みどころ…
犬友達と合わせてかうのがいいかもです。

お手入れも簡単!

外れてないか、削れてしまっていないか、歩きにくそうにしている時に確認する程度。

あとはたまに外して爪とToeGripとを掃除するだけで大丈夫です

豊富なラインナップで小型犬から超大型犬までカバーしてます(^^)

・XS:13mm未満
・S:13-15mm
・M:16-19mm
・L:20-23mm
・XL:24-27mm
・XXL:28-33mm

我が家はXLとXXLの二種類を爪によって使い分けてます

1. デンタルフロスを爪の中央にまく
2. 交点に印をつける
3. 印間を定規ではかる。

Before After動画もちょこっとご紹介!

購入は公式サイトから! 残念ながら英語のみです(´・ω・`)

【6/28】遂に日本でも購入可能に!!

医療品のため、代理店になるには獣医の資格が必要。

継続利用をしたい場合は、かかりつけの獣医に相談してみるといいかもしれません。
獣医さんによっては、ご興味を示してもらえるかも・・・

【重要】誤食誤飲の可能性のある子にはオススメできませんmm

たまに抜け落ちたり、個体によっては外してしまったりするようなので、
誤食誤飲による危険性があります。

20個入りなのも、落下することがあるためと記されてもいます。
といっても…1ヶ月近く使用して、まだ数回も抜けてません

はめ方のコツ

1 2





ぶぶかさん

気づけばガジェットだらけの女子。
ガジェットやペットネタ、ぷちDIYを中心にアップしてます♥

このまとめに参加する