1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

nikuq999さん

人気個性派俳優、JGLが監督デビュー!

クリストファー・ノーラン、マーク・ウェブ、スティーブン・スピルバーグなど、名だたる監督がこぞって起用し、人気、実力ともに今もっとも注目を集める俳優、ジョセフ・ゴードン=レヴィット初監督作品。デビュー作のテーマに選んだのは“愛”。理想に燃える男が、理想の女性・恋愛・セックスを求め、全くタイプの違う女性二人と出会い、新たな価値観を見出していく姿をちょっぴりセクシーでコミカルに描いた作品。

ストーリー

平凡な生活を送るジョンは、家や車、家族関係も良好で、教会にもきちんと通い、とりわけ女性に関しては負け知らず。そんなパーフェクトなジョンを仲間たちは伝説のプレイボーイのドン・ファンに掛けて“ドン・ジョン”と呼ぶ。にも関わらず、満足できないジョンは、至福の快楽を求め日々ひとりパソコンに向かいポルノ鑑賞に励む。満ち足りたセックスライフを求めるなか、ジョンはまったくタイプの違う二人の女性と出会い、セックス以上の人生と愛を知ることになる。

3月15日(土)より、角川シネマ有楽町、シネマライズ他全国ロードショー

スタッフ、キャスト

監督・脚本:ジョセフ・ゴードン=レヴィット
プロデューサー:ラム・バーグマン

出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、スカーレット・ヨハンソン、ジュリアン・ムーア、トニー・ダンザ

アン・ハサウェイがカメオ出演!

1