1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

偽者?twitterの認証バッジが付いた小泉元総理のアカウントが削除された

小泉元首相がtwitterを始めたと話題に。「認証バッジ」が付いていた事から、フォロワーが爆発的に増加した。しかし、小泉元首相の事務所がこれを否定した!「認証バッジ」はどのように付けられているのか?

更新日: 2014年01月21日

34 お気に入り 67932 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

haru-tomoさん

小泉元首相がtwitterを始めたと話題になった

第87,88,89代内閣総理大臣を務めました小泉純一郎が、Twitterを開始することになりました。公式Twitterアカウント @J_Koizumi_Japan です。どうぞよろしくお願い致します。スタッフ

ちなみに、現在のツイートはこれだけ

このアカウントは「認証バッジ」が付いているので「本物」とtwitter社が認めたということ

「小泉純一郎」公式ツイッターは認証済みアカウントということでたった半日で5万人のフォロアーを獲得しております

ところが、小泉元首相の事務所がこれを否定!

短文投稿サイト「ツイッター」に小泉純一郎名のサイトが開設されたことについて「本人はツイッターをやっていない。間違いだ」と全面否定するコメントを発表した

事務所は、ツイッター社に対し経緯を問い合わせ、登録を取り消すよう求めている

・結局このアカウントは削除されてしまった

・なりすましだったのか?twitter社は「本物」としているが…

Twitter社広報担当に取材したところ、「間違いなく本人確認をしています。先週から事務所と調整を続けていました」としている

しかし今回の報道を受け、「もう一度、社内でプロセスのチェックをかけているところです。現在の状況には困惑しています」とコメント

「メディアの皆さま、ユーザーの皆さまにご不安を抱かせてしまいましたこと、お詫び申し上げます。Twitterの認証マークは簡単に付けられるものではないことをご理解いただけますと幸いです」とコメント

結局、本物だったのか、なりすましだったのか分かっていない

「認証バッジ」があるのになりすまし?そもそも「認証バッジ」はっどうやって付けているのか?

Twitterでは、ユーザーが探しているアカウントを見つけやすいように、積極的なアカウント認証を継続的に行っています

音楽、演劇、ファッション、政府、政治、宗教、ジャーナリズム、メディア、スポーツ、ビジネス、その他の注目分野など、多くの人に検索されるユーザーに焦点を絞っています

・細かな条件は公開されていない

認証条件は絶えず更新しています。フォロワー数やツイート数は、認証の基準にはなりません

・自分で申請は出来ないようで、twitter社が選別し認証している

一般の方からの認証のリクエストは受け付けておりません。上記カテゴリーに当てはまり、Twitterアカウントが認証の必要条件を満たしている場合、Twitterからご連絡することがあります

Twitter側で必要と判断したアカウントに対して連絡を取って認証作業をされているようです

過去、こんな「認証バッジ詐欺」があった

このアカウントのプロフィール画像にはtwitterの水色の認証済みマークがついているのですが、このマークの位置も大きさもなんかおかしい

どうやらヘッダーの背景画像を細工して認証済みマークを偽装しているのだと判明

出典i0.wp.com

これを背景画像に設定する事で認証バッジを「偽造」していた

・当然ですが「認証バッジ」の偽造は規約で禁止されています

1 2