1. まとめトップ

簡単で何かと便利なので覚えておきたいシニヨンスタイルのヘアアレンジカタログ

オフィスにピッタリなシニオンヘア。セレブの中でも人気のヘアスタイル。アレンジもできるので覚えておきたいところです。

更新日: 2014年01月22日

80 お気に入り 66232 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

TONOさん

シニヨン(フランス語: chignon、シニョンとも)とは、束ねた髪をサイドや後頭部でまとめたヘアスタイルのことである。簡単に言えば、ポニーテールを丸くまとめたものである。

髪全体をねじってピンで固定し、毛先はサイドに持っていきさらにねじってコロンっとおだんご風に。毛先を内側の見えない所で留めて完成!!

http://www.beauty-box.jp/style/arrange/dim078/

①顔周りに少し毛束を残してハチ上で分けとり、耳後ろでねじってピンで固定。
②ハチ下も同様にして①の下にピンで固定。
③トップを少し引き出します。
④①の毛先をねじりルーズにしたら円を描くようにピンで固定。
 ②も同様に。
⑤顔周りの毛束、バングにカールをつけて完成。

http://www.beauty-box.jp/style/arrange/dim634/

①顔周りの毛束を少し残し、左右たし編みしながら耳後ろまで編みピンで固定します。
②トップに少し逆毛をたてふんわりさせたところでねじってピンで固定します。
③残った毛束を26mmのコテで巻いて毛束を作ったらバランスを見ながらピンで固定します。
point...巻いた毛束の根元に軽く逆毛をたてて好みの幅で裂くように作っていくとふわっとした毛束になります。

http://www.beauty-box.jp/style/arrange/dim632/

顔周りの毛束を少し残しあとは左の襟足で1つにゴムで結び、トップを少し出したら毛束を2つに分けます。
分けた毛束をねじりながらルーズに引き出し、ゴムを隠すようにまとめます。
顔周りに残した毛束にカールをつけたら、その半分の毛束を耳後ろでピンで固定しバランスを整えれば完成!

http://www.beauty-box.jp/style/arrange/dim625/

どうしてもひとつ結びしかできない方必見! 後れ毛を出すと、一気にオシャレでキュートに変身します。三つ編みをしてからシニヨンを作るので、簡単なのに手のこんだアレンジに見えるのも嬉しいスタイルです。雰囲気を変えたい時は、バレッタをリボンやお花にチェンジしてみて。

http://mico.allabout.co.jp/special/110906/index_1.htm

人気のツインテールもシニヨン型ならフェミニンになるので大人可愛いを表現したい時に便利です。ちょっとしたお出かけに今っぽさを加えてオシャレにアレンジしましょう!

http://allabout.co.jp/gm/gc/436113/

5分あれば簡単に出来るシニヨンアレンジ。タイトでメリハリのあるシルエットに少しだけふわっとしたニュアンスをプラスした大人の女性に似合う簡単アレンジです。カチュームを使用する事で、よりオシャレ感と華やかさが出ます。

http://allabout.co.jp/gm/gc/415754/

上手く仕上げるポイント
とにかく毛束をしっかりねじること!

とにかく毛束をしっかりねじること!
シニヨンは崩れやすいので、とにかく毛束をしっかりねじること!
直毛の人は毛先を軽くヘアアイロンやカーラーで巻くとまとまりやすくなります。

1