血液の循環をよくし、リラックス効果や、お産までの体力作りにもつながるので、お天気のいい日に少し散歩したり、買い物などに歩いて行ったりするのがおすすめ

出典妊婦が一番不安な「出産の激痛」を和らげる方法4つ | マイナビニュース

お腹に赤ちゃんのいる大切な体なので、激しい運動は避け、医師に相談しながら、無理のない範囲で行ないましょう。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

優木まおみも不安...出産を控えたパパとママがすべき心の準備

昨年6月に一般男性と結婚し、第1子を妊娠中の優木まおみさん。今年の5月に出産を控えており、その日が近づくにつれ出産の痛みなどに不安を感じるようになったそうです。初産ともなれば、未知の恐怖がつきまとうもの。しっかりと心の準備をしておきましょう。

このまとめを見る