1. まとめトップ

スレンダートーンの交換ジェルパッドを長持ちさせる方法まとめ

スレンダートーンの性能を大きく左右するのがジェルパッド。そのジェルパッドをいかに長持ちさせていくかなどコストパフォーマンスをあげる秘訣をまとめています。

更新日: 2014年04月30日

29 お気に入り 166273 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

netrobe2014さん

1 スレンダートーンの性能を大きく左右するジェルパッドの扱い方

スレンダートーンのジェルパッドは、多くのEMS機器で使用されているジェルパッドと同じです。
表面が粘着性のジェルでコーティングされており、
これが通電することによって筋肉に作用するように設計されています。
そのため、このジェルが乾いてしまったりすると、通電機能が失われていきます。
ジェルパッドの品質・状態こそがスレンダートーンを始めとするEMS機器の性能を大きく左右します。

ジェルパッドを少しでも長持ちさせたいと考えるなら、

【ジェルの表面を手で触らない】
【乾いてきたと思ったら霧吹きで一吹きして湿らせる】

この2つが重要となります。

1-1 ジェルパッドの表面を手で触らない」

ジェルパッドが汚れてしまったなどの原因で、ジェルパッドをベルトから剥がさなければならない場合があります。その際にも、ジェルパッドに直接手では触らないようにします。

ドラッグストアなどで安く手に入るガーゼを使用します。
ガーゼを適当なサイズに切り取って、水で湿らせます。
「水をかけると粘着力が落ちる」
などの懸念もあるかと思いますが、
感覚的には手で直接触るよりはかなり軽減されていると思います。

1-2 乾いてきたと思ったら霧吹きで一吹きして湿らせる

100均などで販売されている化粧用の小瓶で大丈夫ですから、霧吹きを用意します。
ジェルパッドが乾いてきたら一枚につき一吹きします。
頻度はそれほど多くなくても大丈夫ですが、表面が濡れすぎてしまうと逆にジェルパッドが変質してしまう可能性もありますので、注意が必要です。

2 スレンダートーンのジェルパッドの保存方法

そのため、ホコリやゴミが付着するだけで粘着性が損なわれていくことに繋がります。もちろん、剥がしたりすることでも粘着性は損なわれていきます。

マニュアルにも書かれているようにベルトにいったんジェルパッドを貼り付けたら、
【剥がさずにそのまま貼り付けておく】
ことが重要となります。

ジェルパッドは常温で保存が出来ますが、やはりホコリ等に触れないように、スレンダートーン専用の袋にいれて保管しておくことです。

高温・低温でもジェルパッドの品質が落ちたりします。
ジェルパッドの説明には「5℃~27℃」の常温と書かれています。夏や冬に保管しておく場所を考えておくべきでしょう。

3 スレンダートーンを使用した後のジェルパッドのケア

ジェルパッドは、ベルトに貼り付けたままで保存します。付属する保護シートは捨てずに利用して貼り付けたうえで保存します。

この保護シートを貼り付けて保存する前に次回も利用することを考えると、除菌は絶対にしておくべきです。

ドラッグストアなどで購入できる「アルコールの除菌スプレー」がオススメ。

【ジェルパッドの上を拭きとってしまうと粘着力が低下する】おそれがあります。
ある程度乾いたところでシートは貼り付け、ジェルパッドを保存する(ベルトをしまう)といいです。

4 スレンダートーンのジェルパッドを安く手に入れるには

スレンダートーンのジェルパッドの正規品を楽天の最安値を探しても1900円。これはさすがに高いです。

けっこうな頻度で使うわけですから、消耗品はできるだけ安く抑えたいですよね。
でも、安いというだけで行くと、中国製のものなどのまがい物やニセモノは怖くて使えません。

肌に直接使うものですから、信頼できる品質のものを選びたいところ。

4-1 「ウルトラスティム 腹筋ベルトタイプ」はアクセルガード社製

「アクセルガード社」は、EMS機器の多くで標準的に利用されているジェルパッドのメーカーです。テレビCMなどで販売されているEMS機器に付属してくるジェルパッドもそのほとんどがアクセルガード社製品。スレンダートーンのジェルパッドもアクセルガード社のOEM製品であることがジェルパッドの袋の裏面でわかります。

9cm四方の4枚入り。大きいサイスでどーんと入ってます。

中央に貼り付けたところ。ピッタリのサイズ。

側面にも貼り付けたところ。ギリギリなカンジはしますが、使用には問題なし。

正規品のジェルパッドがアクセルガード社のOEM製品であることが、袋の裏面に記載されています。

最近になって日本に輸入され始めたようです。スレンダートーンの正規品のジェルパッドをOEM生産しているアクセルガード社製なので、その品質は同じです。同じ工場、同じ特許、同じ素材を利用しています。

結論をいうと、「これは正規品以上かもしれない」ということです。

大きなサイズ4枚入って1200円。これは衝撃です。
正規品が最安値でも1枚換算600円以上するのに対し、こっちは半額の300円。
しかもすべて大判サイズ。使い心地は、同じかそれ以上。腹部の側面に使うジェルパッドが大きいため、効き目が大きく伝わっている。クセになりそうな勢い。

5 ジェルパッドの粘着力を復活させる方法

スレンダートーン正規品のジェルパッドの場合には、ジェルパッドが多層構造になっていますから分解したりするのは危険です。分解した結果、ジェルパッドの通電が悪くなったり、皮膚にかぶれや湿疹などが発生する場合もあるようです。

私がおすすめしたいのはコンビニなどでも売られている、「粘着スプレー」です。

シリコンブラ用ですがジェルパッドにも効きます!
もともとシリコンブラ用の粘着力をアップさせるものですので、これを粘着力の低下したジェルパッドに噴きかけるのです。
安価でしかもすぐに手にはいりますから、おすすめできます。

5-1 オススメ 粘着スプレー

シュッ!とひと吹きピタッ!と密着!
シリコンブラ粘着復活スプレー
Bra-Fitのポイント
1.盛りキープ
2.肌に優しい
3.ブラが長持ち♪

6 ジェルパッドの効果を倍増させる方法

ジェルパッドを長持ちさせる方法と関連して、効果を倍増させる方法です。倍増させることで長持ちさせることにも繋がります。ここでは、エステサロンなどで行われるプロの方法をスレンダートーンを使用する前に行うことで、効果を倍増させることができます。
三段階のステップを踏んでからスレンダートーンを利用することで効果の倍増が期待できます。

6-1 STEP:1 お腹を温める

お腹を暖める方法はいくつかあるかと思いますが、ここでは手軽に出来る方法をご紹介します。

脂肪のある箇所では慢性的な血行不良によって「冷えている」状態です。これを温めることによって血管が広がり血液の循環が活発になります。血行がよくなることで【老廃物の排泄・脂肪の燃焼】が促進され、組織の軟化がおこり、この後に行う【揉み出し】が効果的に行えるようになります。

お腹が十分に温まったらSTEP1は終了。
次ページの
【STEP2:揉み出し&ドレナージュ】
【STEP3:通電性アップ】
に続きます。

蓄熱式でコードを外して使用できるので、場所を選ばずに使用できます。お腹をすっぽりとカバーできるので、スレンダートーンを利用する際には最適な温熱効果を得られます。お腹が十分に温まったらOK。

【※注意点】低温やけどを起こさないように、Tシャツなどのインナーの上から使用することをオススメします。

1 2