1. まとめトップ
  2. ガールズ

さむい冬は、究極の美容ドリンク"豆乳ココア"で乗り切ろう♪

寒いこの時期、あたたかい飲み物が恋しくなります。豆乳ココアはそれぞれ美容や健康に効果的なことで知られていますが、相性もバツグンでおいしいだけでなく、とても体に良いホットドリンクです。作り方も簡単で手間もかからず、ちょい足しで色々な味を楽しむ事もできます。

更新日: 2014年01月27日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1393 お気に入り 318387 view
お気に入り追加

■あたたかい飲み物が恋しくなるこの季節...

ココア!!!!ココア飲みたい!!!!ゴロゴロ!!!!あったかいの飲みたい!!!!母さん!!!!母さんはよ帰ってきて!!!!

寒くなってきたからあったかいもの飲みたいなぁ、何かないかなー

■そんなアナタにオススメしたい"豆乳ココア"

豆乳ココアは豆乳に無糖のココアを混ぜるだけで簡単

低カロリーでありながら、体に不可欠な蛋白質の補給源として最適

ココアと豆乳には健康や美容に効果が高い成分が含まれています

食膳にココア豆乳を飲むことで良質な栄養分をとることが出来食欲も抑えることが出来るのでダイエットにはうってつけ

ココアがもたらす効果

ココアには、他の飲料品よりも、マグネシウムやカルシウム、更に貧血気味の方には嬉しい鉄分という、女性に不足しがちな栄養素が豊富に含まれています

ココアに含まれるカカオ・ポリフェノールという成分が脂肪の吸収を抑え血液をサラサラにし、がんや動脈硬化の原因となる活性酸素の除去にも効果がある

温かいココアには冷え症改善効果が認められました

特徴的なのは、ココアは他の飲料に対して、温度が上昇してからの時間が長く継続すること。

ココアには「テオブロミン」という成分が含まれていて、この成分は緊張をほぐし、リラックス効果があり、ストレス解消にも効果がある

豆乳がもたらす効果

美容にとても効果的だとされているビタミンB群やビタミンEが豊富に含まれています

ビタミンEはアンチエイジング効果や美白効果などがあります。

豆乳には良質なたんぱく質が含まれるので筋肉や内臓の働きを助けます

豆乳のタンパク質は、含まれる量が多い上に、栄養価が高く良質であるという特質があります。

豆乳の“レシチン”と、それに含まれる成分“コリン”が脳の活性化に役立ち、記憶力向上、ボケ防止、集中力向上などにつながります

女性にとって不足しやすい鉄分も多く含んでいます

豆乳1杯あたりの鉄分は、なんと牛乳1杯あたりの鉄分の10倍!

■作り方もとっても簡単

材料(4人分)

調製豆乳   800ml
ココア     大さじ4
マシュマロ  適量
ココアパウダー 適量

(1)鍋にココアを入れ少量の豆乳でペースト状にして、残りの豆乳を入れ火にかける。
(2)カップに注ぎ、マシュマロをのせ、ココアパウダーをふる。

豆乳仕立てココアでブレイクタイム♪ 鍋で作ったソイココは格別o(^^)o!!

豆乳が苦手な人は、牛乳と半々にすると、ぐっと飲みやすくなります

「ココアは甘すぎて苦手」という方にも、豆乳のやさしい甘さのココアはおすすめ

インスタント珈琲を作る程度の手間で出来ますので、残業や受験勉強などの休憩にココア豆乳でリフレッシュするのも良い

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する