1. まとめトップ

【衝撃】慶応義塾大学の定期試験の問題があまりにも短すぎると話題に

慶應大学の定期試験の問題があまりにも短すぎると話題になっています。そこで、その詳細をまとめてみました。

更新日: 2014年01月24日

2 お気に入り 59377 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Edowadoさん

慶應大学

慶應義塾大学は、東京都港区三田二丁目15番45号に本部を置く日本の私立大学。早稲田大学と共に「私学の両雄」と呼ばれる。

日本有数の難関大学です

慶應大学 偏差値

文 66 (偏差値)
経済 68 (偏差値)
法 68 (偏差値)
商 67 (偏差値)
医72 (偏差値)
理工69 (偏差値)

総合政策63 (偏差値)
環境情報64 (偏差値)
看護医療 63 (偏差値)
薬66 (偏差値)

そんな慶應大学の定期試験の問題がこれ

▼諦めて途中退出したのはたった一名

Twitter民の反応

これマジ?ww 慶應始まって以来最も短いであろう期末試験問題wwww句読点含めて6文字wwwwww pic.twitter.com/wxAEeltDM5

慶應の試験で「法とは何か。」っていう問題が出たみたいだけど俺なら「俺が法だ。」って答える

【速報】法法前半組の後期法学、試験問題は「法とは何か。」の六文字のみ。 pic.twitter.com/cpjgPnIbyQ

法学の問題「法とは何か」 ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwワロスwwwwwwwwwwwwwwww

「俺」とか書いたらかっこよさそう “@tpHk3: 慶應始まって以来最も短いであろう期末試験問題wwww句読点含めて6文字wwwwww pic.twitter.com/2I8SCyHhUM

▼法学の知識を持っている人の反応

■他大の法学部生

慶應の法学の定期試験の問題が出回ってるけど、あれは良問やと思う 実力が端的にあらわれるもん 単純な問題ほど深い、これは基本中の基本

■東大准教授

1,2年生向けに教養や基礎として科目を開講する際、枝葉末節の細かな事項の記憶が先立つような出題はあまり感心しません。本質的なポイントについて、何をどこまで理解しているかが明確に分かるような「大設定問題」を出題すると、履修者の持っている力に応じて書ける内容に露骨な差が出るので良問

昭和36年の司法試験論文式刑法第1問は「自救行為」(4文字w) RT @tomossan: “@tpHk3: 慶應始まって以来最も短いであろう期末試験問題wwww句読点含めて6文字wwwwww pic.twitter.com/ucxqmtBKTX

@tanakah それは、「自救行為について述べよ」という解釈でよろしいんですよね?w

1 2