1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

【全米でも話題】フレキシブル元年到来?今年はテレビもスマホも画面が曲がる

ぐにゃ、と曲がったディスプレイが目を引くテレビやスマホが登場してきました。今後、日本でもスタンダードになっていくんでしょうか?そのメリットとは?

更新日: 2014年01月25日

72 お気に入り 71660 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

★★今年は世界初「ベンダブルテレビ」が登場★★

サムスン電子とLG電子が6日に世界最大の家電見本市のCES開幕を翌日に控えサプライズで公開した世界初の「ベンダブルテレビ」(曲がるテレビ)だ。

カーブドとフラットTVなどに自由に変身する“ベンダブルTV”も爆発的な関心を受けた。 6日、サムスン電子のプレスカンファレンスで公開された“85型ベンダブルUHD TV”ブースには、革新的なTVを直接自分の目で確認しようとする観覧客たちが殺到した。

■”CES”とは?

■ベンダブルテレビとは?

リモコン操作で画面の曲率を調整できる「ベンダブル(bendable)テレビ」

リモコンのボタンを1回押すとすぐに平らだったテレビが5秒後にはへこむよう曲がった。ボタンをもう1度押すとテレビはまたまっすぐに広がった。

■さらにLGとサムソンは「曲面テレビ」でCESの各賞を受賞

LG電子は10日、“77型ウルトラHD曲面オールレッドTV”がCESで全米家電協会(CEA)の公式指定パートナーであるデジタルトレンド選定の「BEST of CES 2014」と、レビュー・ド・ドットコムが授与する「Ediotor's Choice Award」を受賞した

サムスン電子は、世界初の“78型カーブドUHD TV”や最大サイズの“110型UHD TV”など多数のUHD TVがCES革新賞を受賞したと明らかにした。

★★世界では昨年から曲面テレビが発売★★

韓国の大手電機メーカーLG電子が、4月29日に55インチの曲面型OLEDテレビ(有機ELテレビ)を世界で初めて発売した。

LG電子とサムスン電子が19日、世界で初めて105インチ曲面UHDのLCDテレビをそろって公開した。今まで市場に出た曲面テレビの中では最も大きい。

■一方日本でも、、、ソニーとパナソニックが参戦か!?

ソニーも昨年、自社発の曲面液晶テレビ「S990A」を発表した。

HDTVの16:9というアスペクト比は、ユーザーの視野をうまく埋めるようにできていますが、S990Aのカーブしたスクリーンはユーザーをゆるく抱き込む形で、さらなる没入感があります。

S990Aはソニーのトリルミナス技術を搭載していて、LEDのバックライトを細かくコントロールすることで色が非常に活き活きとして見えます。

曲面4K有機ELディスプレイの展示。6枚のディスプレイを波状に並べている

パナソニックでは55インチの曲面有機ELディスプレイを6面つなげた横長ディスプレイを展示し、多くの人を集めていた。

★★auから発売のスマホもぐにゃっと曲がりはじめた!★★

KDDI株式会社と沖縄セルラー株式会社は22日、au 2014年春モデルとしてAndroidスマートフォン4機種とタブレット1機種を発表した。

「G Flex」はLG Electronicsによる日本初の6型曲面Plastic OLEDディスプレイを採用したスマートフォン。

この弧を実現するために、曲がるディスプレイパネル「Plastic OLED」や、カーブ状の「曲面バッテリ」を搭載。また弧では本体背面にかかる負荷が高まるため、スクラッチリカバの背面カバーを採用する。

1 2