1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

モバイルバッテリーにもなる多機能ランタン「Lighthouse 250」がすごく欲しくなる!

2014年1月24日にアスクから販売が発表された回し充電が可能な米Goal Zero製LEDランタン「Lighthouse 250」が、多機能すぎて欲しくなる!

更新日: 2014年01月24日

27 お気に入り 8671 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

アスクは、米Goal Zero製のソーラーパネルによる太陽光発電に対応したLEDランタン「Lighthouse 250」の取り扱いを開始。1月に発売する。

太陽光発電もできるんだ!すご……。

デザインもかっこいい!
なにかと、不安な今の世の中。一台でも持っていれば、かなり安心できるのではなかろうか。

連続使用時間は、ランタン使用時が約48時間。充電時間はUSB充電で約7時間。本体サイズが127(幅)×114(奥行)×165(高さ)mm、重量は約550g。

思ったりも軽いね!

最大250ルーメンのLEDライトを搭載したLEDランタン。ランタンモードと警告モードの2つの点灯モードに加え、調光機能も備える。本体に16Whリチウムイオン電池を内蔵し、モバイルバッテリーとしても利用可能。

手回し充電にも対応。約1分間の手回し充電で、約1分のランタン点灯ができるとのこと。別売のソーラーパネルと組み合わせれば、太陽光での充電も可能だ。

非常時となるとやはり確実な動力「手回し」できるという強みはあります。

超多機能なんですな!
ちょっとしたアウトドアなんかでも、こいつがあればかなり重宝するのは間違いない!

▼動画(英語)

使い方を教えてくれてるみたい……。
それにしても、明るいな。やっぱりLEDがいいね!

▼参考リンク

1