タバタ式トレーニングは重量トレーニングや簡単な自重エクササイズに取り入れることができます。まずエクササイズの種類を選択します。軽くウォームアップしてから運動を開始し、運動と休息を交互にとることを8セット行います。運動は20秒間休むことなく最大限のパワーを出して行ってください。休息期間は運動を止め、息を整えて次のスプリントの準備を行います。この運動を8セット続けて行います。

前へ 次へ