1. まとめトップ
  2. カラダ

出す方法に止める方法。知ってて便利な【くしゃみ】の豆知識

花粉症の人はもちろん、花粉症でない人も必ず出る「くしゃみ」。仕方のない生理現象ですが、出そうで出ないときは気持ち悪いときや、出しちゃいけない場面で出そうになることも。そんな時に便利な方法をまとめてみました。

更新日: 2014年01月26日

359 お気に入り 606464 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canyonstreamさん

そもそもくしゃみって何?

鼻から異物が侵入してくると、鼻の粘膜やその下層にある神経が刺激を受け、一気に強い風を吹き出して、異物を外に排出

鼻腔など上気道に付着したウイルスや埃といった異物を激しい呼気とともに体外に排出しようとして起こる

出そうで出ない・・・

息を吸うことにより、異物除去の必要性や、鼻への刺激が和らぎ、くしゃみするまでの無条件反射の刺激が無くなり、くしゃみせずに済んでしまう

「あ、出る、出る出る、、、あ~!止まっちゃったよ~!」ってやつ

くしゃみが出そうで出ない状態を放っておくと、気分が悪い上に、あるきっかけでうっかりくしゃみをして、ちょっとした事故にもつながりかねないので実は危ない

出そうで出ないときに、出す方法① 強い光を見る

光が目から鼻の粘膜に伝達して刺激することによって、くしゃみを発生させる

光刺激が誘因となって反射的にくしゃみが起こる現象

出そうで出ないときに、出す方法② 鼻の中を刺激する

原始的な方法ですが、こよりなどで鼻の奥を刺激すれば簡単にくしゃみを出すことができます。

出そうで出ないときに、出す方法③ 鼻からヒクヒク息を吸う

手のひらなどで、そよそよと(匂いを嗅ぐ時のように)風を送ってやると出やすくなります。

出そうで出ないときに、出す方法④ ミント系タブレットを食べる

ミント系の食品には刺激性物質(メントールなど)が含まれており、それが鼻粘膜を刺激

1 2