1. まとめトップ

最高は67.5% !? 世界のビールアルコール度数ベスト10

2013年12月時点での世界のアルコール度数の高いビールをまとめました。最高は67.5%!!!そして度数もさることながら、その容器にも度肝を抜かれるものが多いです。START THE FUTURE、アルマゲドン、スネークヴェノム、凍結法

更新日: 2015年03月08日

17 お気に入り 97606 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

MillionCさん

世界の高アルコール度数ビールランキング

【10位】戦術核ペンギン - Tactical Nuclear Penguin [ 32% ]

'Tactical Nuclear Penguin'の名前の由来は氷点下のプロセスで32%を達成したことから。

醸造所::BrewDog
国:スコットランド
スタイル: Imperial Stout

【9位】 Revelation Cat Freeze the Penguin [ 35% ]

醸造所: Revelation Cat Craft Brewing
国:イタリア
Style: Barley Wine



しかし、2月10日に出るSCHORSCHBOCK (40%)に抜かれる

【8位】 ストライセ ブラック・ダムネーション - Struise Black Damnation Vi [ 39% ]

醸造所: De Struise Brouwers
国: ベルギー

Style: Imperial Stout

【7位】 Baladin Esprit de Noel [ 40% ]

醸造所::Birrifico Le Baladin
国:イタリア
スタイル: Belgian Strong Ale



クリアで透き通った色。滑らかな口触りで樽とチョコレートの香りが香る一品

【6位】 SINK THE BISMARCK [ 41% ]

醸造所: BrewDog
国:スコットランド
Style: Imperial IPA


世界一の頑固者と知られる男が妥協せずに作り上げた一品

【5位】 歴史の終焉 - END OF HISTORY [ 55% ]

”END OF HISTORY”は55%と当時世界一の度数を誇った。限界を超えた度数とともに、タブーを破ったかのようなそのボトルデザインにより、人々に多くのインパクトを与えた。

ウイスキーのような強い香りがするらしい。



醸造所: BrewDog
国: スコットランド


http://www.brewdog.com/blog-article/341

【4位】スコッチボック - Schorsbrau Schorschbock 57 [ 57% ]

【3位】 未来の始まり - START THE FUTURE [ 60% ]

"START THE FUTURE"というこの名前、4位の"END OF HISTORY"に対抗するかのようにも思えます


醸造所: ‘t Koelschip
国: Holland

【2位】アルマゲドン - Armageddon [ 65% ]

醸造所: Brewmeister
国:スコットランド
スタイル: Eisbock

一般的に販売されているビールの場合、麦芽などの原料から煮出してできる麦汁に酵母菌を加え、低温で発酵させる。アルマゲドンの場合は、発酵の段階で麦汁を冷凍させることで「凍らないアルコールを残し、凍った水分を取り除く」

気になる味については「驚くほど滑らか」。アルコールが強い酒は苦手というシャンドさんでも「テキーラやウォッカのストレートを飲むような辛さがない」と、アルマゲドンの飲みやすさを強調している。

【1位】スネークヴェノム - Snake Venom [ 67.5% ]

67.5%といえばもはやウィスキーレベル。ウィスキーでもなかなかお目にかかれない度数です。こんなもんジョッキで飲んだら洒落にならなさそう。
 
「Snake Venom」は2位のアルマゲドンを作った醸造所です。

醸造所: Brewmeister

国:スコットランド
スタイル: Eisbock

「Snake Venom」も度数は高いものの、非常に飲みやすく麦芽が薫る良きビールとのこと。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜参考〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ビールの最高アルコール度数はどこまで高くなるのか?

1