1. まとめトップ

世界第4位の整形大国、日本!でも意外と知らない整形の真実

日本は年間100万人が施術する世界第4位の整形大国、日本。シミ、しわ、豊胸、ダイエット、二重、あご、鼻、目、脱毛。全てのパーツを自分の思い通りに変えて、更に美しくなれる魔法のように思われている。しかしその一報で、整形には色々な真実がある。その事実についてまとめてみた。

更新日: 2014年02月22日

9 お気に入り 114874 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

niche_minorさん

整形したい女子は多い

@keke_0630 まじか!!私も可愛くなりたい整形したいヽ(;▽;)ノ

現実世界は加工できないからコンプレックスとか丸見えやんうわあやだ整形したい

とりあえずハーフ顔になりたい とりあえず〜まぢで整形したい!

整形の基礎情報

美容整形外科によって、外見は平均3.1歳(範囲:-4.0歳~9.4歳)若返った

整形の意外なエピソード

美容整形をしても魅力や美しさはそれほど増していない

整形したと思われる芸能人を見ると、納得かもしれません。

基本的に整形に維持費はかからない。一度行ったら半永久的に効果が残る。(ヒアルロン酸注射は1年間程で効果が切れるため、維持するためには何度も行う必要がある。)

メンテナンスにお金がかかるのではなく、一度行うと気になったところを全部綺麗にしたくなり、何度も施術してしまうのでお金がかかっているだけ。

日本でよく行われている整形とお値段

美しさは金で買える。

脂肪吸引(6万~25万)

年間約73000件
吸引した際にたるんだ皮膚を切り取る手術も同時に行っています。

整形する理由

自己満足、自分が心地よくあるため

「他の誰も気が付かなくても、自分だけが変わったのがわかればいい」
「二重になった自分に感動した」
全体の40%がこの理由

一番多いのが自己満足だとは驚きました。

モテたい、見た目に劣等感があるから整形するのは少数派

後悔することも少なくない

整形してしまった事を後悔しています。

本当の私はブスだったのに、
目がお岩さんみたいで気持ち悪かったのに、彼はその事実を知らない。
これじゃ彼を騙している事になる。
こんな私と結婚する彼氏が可哀想なんじゃないかと。

遺伝子までは整形できません

鼻の整形をしたんですが後悔しています
元に戻ることはできるんでしょうか?

再手術して元に戻るとは限らないのです。

二重埋没法の手術を決意しましたが結果は失敗。

目に対する執着が強かっただけに、今の自分の顔の状態が受け入れられず、絶望的になってしまっています。何をしていても、24時間目のことが頭から離れず、胸が締め付けられ、吐き気を催してしまいます。まさに生き地獄です。

これが原因で鬱になることも。

1 2