1. まとめトップ

【どっちが選抜!?】乃木坂46の8thアンダーが強すぎると話題に【乃木坂46】

1月27日に発表された、乃木坂46選抜。今回も大きく変わった様子。今回は特にアンダーメンバーが強いと話題に。生田絵梨花 生駒里奈 伊藤万理華 衛藤美彩 川後陽菜 桜井玲香 白石麻衣 高山一実 中元日芽香 西野七瀬 橋本奈々未 深川麻衣 松村沙友理 秋元真夏 斎藤飛鳥 伊藤寧々 井上小百合

更新日: 2014年05月04日

4 お気に入り 88267 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hime_syaさん

今回は新たに2期生から北野日奈子、一期生から和田まあや、樋口日奈が初選抜として選ばれた。センターはこれまた新しくなり、西野七瀬となった。
フォーメーションも今までとは変わり、前から5-5-6の16人体制となり、フロントの5人が五福神となった。

【8thアンダー曲「生まれたままで」センターはまりっかこと伊藤万理華】

8thシングルにして初めてアンダーメンバーがCDジャケットに登場した。

【今回のアンダーメンバー一覧】

【7th選抜から8thアンダーに変わったメンバー】

7th初選抜にして、そのアイドル性と必殺技の「ひめたんびーむ」で乃木どこでは大活躍。
今まで少人数ユニット曲にも数回参加するなど、歌とダンスにも卓越した才能を持つ。

7th初選抜であるが、その落ち着きと大人の色気は、御三家(橋本奈々未、松村沙友理、白石麻衣)にも負けず劣らず。
大人メンバーでパフォーマンスを披露する場面では生駒里奈のかわりを務め、完璧にこなしていた。

6th時の乃木ここでメンバー全員にあだ名を付ける企画でその才能を認められ7th選抜に大抜擢。初選抜ながらもその毒舌さと少し天然なキャラクターで爪痕を残した。

3th,6th,7thと三回選抜入りを経験。ブログではその持前の独特の感性を生かしてlivedoorNewsに取り上げられたことも。初期から続く個人PVではその才能を遺憾なく発揮し、ファンを魅了し続けた。

1st,4th,7thと三回選抜入りを経験。メンバー1顔が小さく、いまだ中学生である。R'sのメンバーでもあり、その見た目からは想像できないような毒舌さで、ブログはとても特徴的。

【他の8thアンダーメンバー】

【Twitterの反応】

さぁ皆さん!今回のアンダーは豪華ですよ! みさみさ ゆったん さゆにゃん みなみ かなりん らりん 川後P ひめたん あしゅ まりか ねねころ のじょりんご 何て贅沢なんでしょうか!

悲観はしてません、寧ろまたアンダーで周りを引っ張ってくれる美彩さんに期待しかしてません。 最強のアンダーメンバーがついてるから、また新たな"美"しい"彩"りを添えてくれることでしょう! pic.twitter.com/mRFzGr3sKU

今の乃木坂は強い…強すぎる。 アンダーですら手におえないくらい、まばゆい(´・ω・`)

1 2