1. まとめトップ

「大事なことはたいてい面倒くさい」NHKプロフェッショナル宮崎駿のことば

映画監督・宮崎駿の特集は4回。印象的な言葉の数々、こういうこと言ってたことを忘れないために。

更新日: 2015年11月19日

24 お気に入り 39679 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ainoutaさん

2007年3月27日放送「第45回スペシャル」
2008年8月5日放送「ポニョスペシャル」
2013年8月26日放送「風立ちぬスペシャル」
2013年11月18日放送「引退スペシャル」

プロフェッショナルHP
http://www.nhk.or.jp/professional/index.html

「プロフェッショナル」スタッフブログ
http://www.nhk.or.jp/professional/professional-blog/

荒川ディレクターが小型カメラを手に継続取材を続け、前回と合わせておよそ2年半、のべ300日にわたって宮崎さんの創作の現場を記録しました。

第45回スペシャル 〜映画を創る・宮崎駿の秘密〜

できたら、ぼう然とするようなものにしたいよね。『わかんないけどおもしろい』ってのが一番いいなと。
http://www.nhk.or.jp/professional/2007/0327/index.html

アイデアじゃないんだよ。アイデアを出すだけでいいんだったら、本当に楽な商売だよ。幾らでも出せるよ、何十通りも。

スペシャル・宮崎駿のすべて 〜ポニョ、密着300日〜

宮崎はイメージボードで構想を膨らませ、絵コンテによって脚本化し、アニメーターが描いた原画・動画を自ら手直しする。

トークスペシャル part8

しかし、映画監督デビューは38歳と遅く、ヒットにも恵まれない不遇な時代があった。
http://www.nhk.or.jp/professional/2008/1111/index.html

宮崎駿スペシャル 「風立ちぬ」1000日の記録

宮崎はかつて天才アニメーターとして鳴らした。アニメーターの描いた絵を見る目は常に厳しい。
http://www.nhk.or.jp/professional/2013/0826/index.html

『面倒くさかったらやめれば?』『うるせえな』って、そういうことになる。世の中の大事なことってたいてい面倒くさいんだよ。

「風の谷のナウシカ」以来、「これが最後」と宮崎はたびたび口にし続けてきたが、新作「風立ちぬ」の現場はかつてないほど過酷なものとなった。

宮崎駿 引退宣言 知られざる物語

70歳を越えてなお、朝から晩まで机にへばりつき、鉛筆を握り続ける。
http://www.nhk.or.jp/professional/2013/1118/index.html

1