1. まとめトップ

【あのロックバンドをオマージュ!】注目のアイドル”ゆるめるモ!”

アイドル好きにも音楽好きにもおすすめしたいアイドルグループ「ゆるめるモ!」元ネタをわかりやすくまとめました。

更新日: 2015年01月11日

6 お気に入り 17731 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nom0910さん

ゆるめるモ!とは?

2012年10月4日に結成されたニューウェーブアイドルグループ。ニューウェーブ、パンク、ヒップホップ、エレクトロなど多彩なサウンドをぶち込んだ楽曲に加え、ゆるさ満点のMCと佇まいでサブカル界隈を中心に話題を集める。

箱庭の室内楽とのコラボミニアルバム『箱めるモ!』を1月22日にT-palette Recordsより発売

ジャケットはWEEZERのデビューアルバムをオマージュ!

裏ジャケではGANG OF FOURのentertainment!をオマージュ!

本日発売日なので…裏ジャケ公開します!デザインは @Dietrax さん!イメージばっちり!ありがとうございました!! どなたか、アンディ・ギル氏とリヴァース・クオモ氏と親しい方がいたら、『箱めるモ!』渡していただけると嬉しいです! pic.twitter.com/LPUZTpBoS8

逆再生のMVは、spike jonze制作のthe pharcyde - dropのMVから。

今回のコラボ以前のゆるめるモ!作品も・・・

本作のアルバム・ジャケットは、ドイツにて70年代に活躍したクラウト・ロック・バンド、ノイ! のファースト・アルバムのオマージュだ。

出典ototoy.jp

ゆるめるモ!2作目のミニアルバム「New Escape Underground!」

ドイツにて70年代に活躍したクラウト・ロック・バンド、NEU!の1971年に発表されたアルバム。

1985年に再編したクラウス・ディンガーとミヒャエル・ローターの2 人が、翌86年にかけて制作したものの、お蔵入りとなってしまった幻の4thアルバム。

さらにいえば1曲目の「ゆるトロ (slo-モ!)」は、同アルバムの「Intro (Haydn slo-mo)」をもじっている。となると、ゆるめるモ! の「!」は、ノイ! の「!」からきているのだろう。
だめ押しとして、本作のアルバム・タイトル『New Escape Underground!』の頭文字をつなぎ合わせると…。

ノイ!を意識した10分越えのクラウト・ロック調の楽曲「SWEET ESCAPE」

さらに2014年5月21日発売のミニアルバムはESGが元ネタ

ESG (イー・エスー・ジー) 、1980年代前半アメリカ・ニューヨークでの活躍で知られるバンド。

1978年、ニューヨークで結成され99 Recordsの看板バンドとして活動していた[1]。「UFO」「MOODY」など数々の名曲を生み出し、活動終了後も多くの楽曲がサンプリング・ソースとして使用され今もなお再評価され続けているアーティストである。

昨日のパジャめるモ! 今回のミニアルバムジャケットのオマージュさせて頂いたレコードと一緒にぱしゃり。 pic.twitter.com/WVKuXLzMoX

1 2