1. まとめトップ

【海外旅行】海外で病気・事件・事故。遭遇したらどうするの?

海外旅行中に病気や事故、事件に遭遇しない為に必要な知識と、そうなってしまった時にどうすればよいかをまとめました

更新日: 2014年01月27日

2 お気に入り 2864 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

masa_xxxさん

出発前に確認しておきたいこと

楽しい海外旅行も病気や怪我、事故にあっては大変。
まずは情報を仕入れてみよう

海外旅行保険はどうする?

やっぱり旅するときは、必ず保険に入っておくべき!!特に期間が長い人は。 保険金の請求はかなり面倒くさいけど、保険に入ってなかったら損失やばかったな(>_<) 知ってる旅人は、保険に入ってなくて事故にあい、170万円かかったらしい(゚o゚;;

普通は、空港などで損害保証保険を加入して海外旅行中に起きた、病気に対応します。 保険は基本的に掛け捨てで 恐らく、免責金額が設定されていてある一定以上の医療費に対して保障の対象になると思います。 詳しい事は、各保険会社に直接聞いた方が良いと思います。

【海外旅行保険は必須】 海外での病気やケガ、損害賠償や盗難被害まで、海外で起こるさまざまなトラブルを幅広く金銭的にサポートしてくれるのが、海外旅行保険。ぜひ加入しておきたい…というより、必須といっていいでしょう。

実際、病気や事故・犯罪に巻き込まれたりするわけ?

2012年の海外「死亡者数」は537人で、疾病等による死亡が399人で全死亡者数の約7割を占めている。
『事故・災害』は242件(455人)であった。そのうち6割以上は「交通機関事故」(147件)であり,内訳は交通事故145件,船舶事故2件となっている。次いで多いのは
「レジャー・スポーツ事故」(51件)であり,内訳はスポーツ事故29件,水難事故15件,登山事故7件となっている。

すこし気持ち的に落ち着いたので報告ブログを書きました。3日前バス移動中に交通事故に遭いました。これからインドでバス旅を予定される方には特に読んで頂ければと。【インド】バス旅で一歩間違えたら死んでいたかもしれない事故にあった話 katati.jp/blog/?p=1108

詩歩先生( @shih0107 )『死ぬまでに行きたい!』には「オーストラリアの旅で事故で死にかけた背景があります。人間ほんとにいつ死ぬかわからない!」#tabippo

病気になったり事件に巻き込まれたらどうすればいいの?

みんな上手く保険を使っているようです

日本では健康だし病気になんかなった事がない、という人でも環境の変化や衛生状況、日本とは違った流行病などで病気になる事も。

保険に入っていれば我慢しなくていいし、気軽に病院に行ける安心感はなってみないと解らない。

過去5年間で一番体調が悪いというほど最悪だった。下痢、嘔吐の繰り返し。インドで使うはずのポカリ粉末をここで使う始末。何とか回復しているけど、せっかく保険入ってるわけだし、病院に行こうかな。

イタリア3日目なう。 体調くずしてなんもしてなーい 病院行ったらこんなに薬もらったー pic.twitter.com/00zXpWHCCv

病院に行ってきた。体調悪い時にふと冷静にインドを見ると… 猛烈に汚くて、うるさい。元気な時はそれがまたいいんだけど、、、笑 pic.twitter.com/RwO8qQTH

実はエクアドル入国早々体調を崩したんですが、保険の手続きとか面倒やなぁと病院行くの躊躇してたんやけど、そうもゆうとれんようになったので仕方なく病院行ったら、何と全て無料やった。人生初の尻に注射されたんやけど無料でした。嬉しいけど、なんか申し訳ないです。ありがとうございました。

この旅での体調不良。コスタリカで高熱、ブエノスアイレスで風邪、クスコで高熱、ジョバーグで高熱→病院、スワジランドで再発→入院、と大きく体調崩したのだけでもこれだけ。日本在住時と同じ位の頻度で病気になっている。病弱の貴公子と呼ばれるわけだ。

マチュピチュから知人が帰国。開口一番「お医者さんがイケメンだった♪」むこうで体調を崩して病院に行ったのだそう。そして「帰ってきたら眠くて眠くて、ごはんを口に入れたまま1時間も寝ちゃったよォ」・・・旅の感想らしい感想を聞いてないや。あぁマチュピチュ、私の憧れの場所なのだけど。

出会いもあるらしい。

1 2