通常三グラムの樹脂がフライパンに使われており、調理時に食べ物に混じるとしても、その量は微量である。フッ素樹脂は、胃や腸で吸収されずにそのまま体外に排出されますので、まったく心配はありません。(日本フッ素樹脂工業会)

出典テフロン加工のフライパンはNOかYESか? |  TOMATOの身を助ける法律知識 & 便利リンク集 - 楽天ブログ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

本当は恐い?テフロン加工のフライパン・鍋の危険性

テフロンと検索ボックスに入力すると危険性、有害などといった検索候補が出てきます。本当に危険なのか、テフロンにまつわる話をまとめました。

このまとめを見る