1. まとめトップ

【都市伝説!?】神出鬼没!古河気合筋肉って何?まとめ

電車で見かけるあの筋肉の正体はなんだろう…。

更新日: 2014年02月12日

3 お気に入り 77945 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

みんなが気になっているあの電車の広告はなんだろう?

古河気合筋肉で画像検索すると電車のドアのステッカーや中吊り広告が沢山出てきます…
みんな気になっているみたいなんですが、これってなんなんでしょうか?

古河気合筋肉 - 電車の中で広告見てなんかワロタ http://tumblr.com/xqd1vfbk9t

京王線のドアのシール。古河機械金属と古河気合筋肉。駄洒落?似ているような似てないような。。。こんなホームページもある。 furukawakk.co.jp/kiaikinniku.ht… pic.twitter.com/OyqDEyI5

古河気合筋肉がすごく気になるので検索してみた。

HPとか、twitterとか色々出てきた。

古河気合筋肉HPもあるけど、なんだろう…?

【昼と夜の不可思議ワールド】

HPトップにある画像の建物や人間をクリックすると…
なんだか真面目そうな文章が出てきます。

そして、TOPの画像の下に
「イラストの人物や乗り物、建物にマウスカーソルを当てると製品・事業の詳細が表示されます。
左上のボタンをクリックして「古河機械金属」と「古河気合筋肉」ワールドをお楽しみください。」とあります…。

夜になったら街の人がマッチョになった!笑
マッチョになってもカーソルをあわせると真面目な文章が出てきます。

可愛い画像にカーソルを合わせながら古河機械金属に詳しくなれつつ…
運動している女性にカーソルを合わせてみると…ちょっと楽しいものが見れたりします。

カーソルを合わせてみるとこんな感じ。


「古河機械金属」って一体どんな会社なんだろう?

古河機械金属ってこんな会社!!

古河機械金属株式会社(ふるかわきかいきんぞく、旧社名:古河鉱業)は、東京都千代田区丸の内2丁目に本社を置く非鉄金属・産業機械の大手メーカーである。

引用wiki:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E6%B2%B3%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E9%87%91%E5%B1%9E

古河機械金属について詳しくなりたい人は「5分でわかる!古河機械金属」をみて詳しくなりましょう!
実際に見てみたら「へ~!」「そうなんだ!」って驚いた。分かりやすいなコレ。

1875年(明治8年)創業以来、当社は銅山開発を出発点に、常に時代の要請に応えるべく様々な事業を展開。
現在では産業機械、開発機械(ロックドリル)、ユニック、金属、電子材料、化成品、不動産、その他のセグメントで構成され、各セグメントが相互に補完しながら古河機械金属グループとしての強みを発揮

かなり真面目そうな会社ですね…創業が1875年といえば明治8年です。
明治8年ってどのくらい昔なんでしょうか…?
それは本当に昔だなって思う明治8年の出来事を見つけたので↓を見てください。

今日誰にでも名があるように苗字がありますが、明治の初めまでは、町民農夫等の平民には名ばかりで苗字(姓)はありませんでした。すなわち武家士族、または特に手柄のあった町人で苗字帯刀を許された者以外には何の某と苗字を称する事は出来ませんでした。

日本国中の誰もが名字を名乗るようになったのは、明治維新後の明治8年2月13日の「平民苗字必称義務令」からです。

古くて大きな会社ですね…。
どうやって「古河気合筋肉」が生まれたのでしょうか??

【若い世代の知名度向上をねらいエッジの効いた広告を展開】

当社は産業機械や電子材料などの製品を製造、販売するBtoBメーカーですが、非常にニッチな市場を相手にしており、業界内で商談が成立してしまうため、企業PRとして広告を実施することは販促面ではあまり必要がありません。 そのため、近年ではマスメディアを利用した企業広告はほとんど実施していませんでした。
それでも古河グループの発祥企業として50代以上の方々には高い知名度を誇ってきましたが、「古河鉱業」から「古河機械金属」への社名を変更したことも影響し、最近では全体的な知名度が低下しています

特に10代、20代、30代の知名度が低く、名前は聞いたことがあっても何をしている企業か分からない、という状況でした。

古河気合筋肉について詳しくまとめたブログがあります

1 2