1. まとめトップ

ほほえみを愛でたくなるエピソードまとめ「亮ちゃんの頼みは断れないです」

オレンジとイエロー!関ジャニ∞の丸山隆平くんと錦戸亮くんのコンビ。二人の仲良しエピソードを有名なものからコアなものまで集めてみました!

更新日: 2014年10月26日

394 お気に入り 453634 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jankystyleさん

「8EST」初回特典映像~ほほえみデートがあってからはファンの間で「ほほえみ」コンビと呼ばれている2人。
まるりょコンビとも言いますね。

そんな彼らの微笑ましいエピソードや台詞を見ていきましょう。

丸山「いいよなー、亮ちゃん家のスクリーン」
錦戸「マルだけ、うちに来たことあるんですよ」

2011年のTV誌より。8周年のパンフレットで亮ちゃんは「メンバーで唯一プライベートで遊ぶし。アイツ誘うとフラッと来てくれるし」とも。だけ、って…。

車で移動の際、サービスエリアに立ち寄ったものの、亮ちゃんが寝ていたので車内に残ったマルちゃん。理由は「起きた時に誰もいなかったらかわいそうだから」

これをなくしては語れない!マルちゃん亮ちゃんのほほえみデート

出典prcm.jp

∞祭でやっていた「ガチンコバトル!センターは俺だ!」で下位でワンツーフィニッシュとなった2人に課せられた罰ゲーム、それが「ほほえみデート」

メンバーからの指令である「ほほえみプラン」を実行します。

出典ameblo.jp

ルール:デート中は手をつなぐ

①横山裕のほほえみプラン
「お互いに下の名前で呼びあってデート」
②村上信五のほほえみプラン
「錦戸の行きたいスポットに行ってデート」
→ウェイクボード
③安田章大のほほえみプラン
「用意した服を着てデート」
→画像をご覧のとおりの「R」と書かれたペアルック(ちなみにマルちゃんの背中には「スキ?」亮ちゃんの背中には「スキ!」の文字)

出典prcm.jp

④村上信五のほほえみプラン
「丸山の行きたいスポットに行ってデート」
→マザー牧場
⑤大倉忠義のほほえみプラン
「2人で関ジャニ∞の1番好きな曲を語る」
⑥渋谷すばるのほほえみプラン
「 丸山が錦戸に手作り料理を作る」
→粕汁を作成
⑦横山裕のほほえみプラン
「錦戸が丸山に即興ソングを作って披露」

…という実に濃厚な内容。
仲良しシーンはほぼすべてなのでこれに関してはもうアルバム「8EST<初回限定盤B>」をお買い求めください。

ほほえみデートの最後の亮ちゃん作成即興ソングには、思わず涙ぐみ「ありがとう」というマルちゃんでした。

歌詞は以下に。無理させてごめんね、今日は僕が君を笑わせるというところに亮ちゃんの愛を感じます。そして「ロケの帰りにバスで一緒にビールで乾杯して、めっちゃ喋って帰った」とご満悦の亮ちゃん。なんて素敵企画。

いつも元気な隆平
今日も笑うよ ニコニコ
愛すべき僕らのムードメーカー
笑顔つくるよ 1個 2個
二日酔いの朝一も
眠り誘う深夜でも
場所も時間も選ばない君を
無意識に僕は選んでた

昨日と同じ君を 
笑わせてくれる君を
求めすぎてしまうから 
無理をさせてる瞬間に気付けず ほんとごめんね

自分勝手な僕だから
それでも君を探すよ
今日は僕が君を笑わせる
隆平くんは どこ どこ?
いつも元気な隆平
明日も笑うよ ずっと きっと
愛すべき僕らのムードメーカー
笑顔つくるよ 1個 2個
笑顔つくるよ 10個 100個
笑顔つくるよ もっと もっと

錦戸 to 丸山:マルほど“ムードメーカー”って言葉が当てはまるヤツはいない。大げさかもしれないけど、あいつがいなかったら笑う回数はもっと少なかったんじゃないかな。親が無償の愛をくれるように、無償の笑いをくれる人。

丸山 to 錦戸:ときに父のようであったり、時に弟のような存在であったり…そんな感覚かな(笑)。興味があることはすごく掘り下げるし、器用な男だけど、人付き合いは不器用。そこが人間的で好きなんだけど。

ちなみに亮ちゃんいわく「マルに何回も一緒に住もうって言ってるけど、いっつも断られる」とのこと。

【TVぴあ】丸山 「To錦戸 錦戸さんの笑顔に敵うものはない。あなたが笑えば世界は輝く!あなたがエブリティニコニコしてたらメンバーもファンの方々もハッピーになれるっていうことを知るべきだと思う。」 その通りすぎる

から揚げ弁当を食べながら「から揚げ食う?」と丸ちゃんに聞いてあげる錦戸。「じゃあ一個ちょうだい」と言われると「取りに来い!」と言う錦戸。そんな錦戸をツンデレ男子だという丸ちゃん。

亮「丸がスタジャン着てて凄い可愛くてええなぁって言ったらお揃いのをくれてん。で友達に、それめっちゃ高いブランドのって言われて俺全然知らんかったからさ。大体の値段聞いたら驚く位高くてちゃんとお返しせなって思ってライダースあげるって言ったままあげてない(笑)今年こそあげます!」

錦戸「ドラマの空き時間とかに『丸ちゃん暇や~』とか『疲れた』てメール送るといつも元気がでるムービー送ってくれる。いつも癒されてます」

きみはいつも僕の…薬箱さ…!

亮「マルといえば、舞台もほんまにおもしろかった。いろいろな仕事と並行して、あんなことやってたんやと思ったら、凄いなって。でも本人には『マル、まぁまぁおもしろかったな』って言ってるけど」

理想的なツンデレ。

DVD「47」の特典映像にて、ステージに出る前何故か突然亮ちゃんにキスを送るマルちゃん。
奥で見ている渋谷さんという図が非常にシュール。
キスの後困惑していたものの、意外と普通にしてる亮ちゃん。

出典prcm.jp

コンサートにて。
今度は亮ちゃんからマルちゃんへ。

亮「オレ、マルと高校も一緒でさ、何故か入学式に迎えに来てくれたからね。マルは一つ年上やけど昔からマルの事だけはアイツとかお前って言ってるもん(笑)」

同じ高校に通うまるりょコンビ。

丸「カッコよく成長した今も、かわいいとこがいっぱいですよ。三男坊って感じの甘え上手さとかね。亮ちゃんの頼みは断れないです」

今となっては甘え上手という印象ですが、マルちゃんの中での亮ちゃんの第一印象は「からあげ好きな子」ということも忘れてはいけません。

マルちゃんへエールということで、
錦戸「ツアー頑張ろうね!今日も好きだよ(笑)」

「ココロ空モヨウ」のメイキングDVDより。
喋っていたら急に、マルちゃんの口に指を突っ込む亮ちゃん。ちょっとよくわからない。

(´∀`)「やー、ちょっとしょっぱかったなぁ」

冷静か。

「TOKIOカケル」にて
錦戸「(丸が)サウナ行ったときに厳しく怒ってくれた。もっと長いこと入れと。出たら水風呂入れって。足しか入ってなかったら全部入れって怒られた。いつもそんな感じじゃないのにって思って「はい」って肩まで水風呂浸かった」

丸山「関ジャニ∞の中で、一番(亮ちゃんの)顔がタイプです!」

錦戸担の一部から「亮ちゃんを構ってくれてありがとう…!」と言われるマルちゃん。

関連リンク

1