まあ、いまのテレビ界の規制状況じゃ、どんなに傑作だろうと「怪獣使いと少年」みたいなエピソードはそうそう出てこないだろうし、電波に乗せようって腹くくれるプロデューサーもいないと思うけどね。どんな規制があっても傑作なら大丈夫なら、「狂鬼人間」が欠番になりはしないだろうよ。

返信 リツイート いいね

「怪獣使いと少年」……『帰ってきたウルトラマン』第33話。
異質なものを差別、排除しようとする集団心理を描いた問題作。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【放送禁止】特撮ドラマ『怪奇大作戦』第24話「狂鬼人間」とは【封印作品】【ネタバレなし】 #欠番

昭和43年に放送された円谷プロ製作の特撮テレビドラマ『怪奇大作戦』。その第24話「狂鬼人間」は、いつからかテレビでの再放送はおろか、DVDにも収録されない幻の封印作品になってしまった……! どんな作品なのか、そして見たことがある方のTwitter上での感想、テーマソングなどをまとめてみました。

このまとめを見る