1. まとめトップ

花粉症対策は今日の花粉量チェックから!「花粉情報2015」

2015年の花粉飛散量は平年(2008〜2014年平均)の1割増、2014年シーズンの5割増となる予想です。東日本は、平年よりやや多く平年の3割増、西日本では平年と同じかやや少なくなりそうです。例年と同様、2月以降は徐々に花粉飛散量が増えていくので、早めに事前の対策をとることをお勧めします。

更新日: 2015年02月09日

2 お気に入り 36850 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

super-doctorさん

花粉症は、スギ花粉の飛散が盛んになる2月中旬から症状が出始め、3月第1週と2週の間くらいにピークが来ると言われています。
花粉の飛散状況を把握し、対策を立てたうえで会社や学校に行かれることをお勧めします。
花粉症の真剣に治すのであれば、良い医者に行くことが賢明です。下記に全国の花粉症の名医も掲載していますので、参照ください。

★2015年春の花粉飛散予測

②エリア別「今日の花粉量」

1